iPhone 6/6 Plusには必要なし!ソフトバンクの一定額ストップサービスを解除する方法

      2015/03/02

iPhone 6 Plusに機種変更してからずっと困っていた、ソフトバンクの「一定額ストップサービス」を解除する方法について解説します。結局のところは「iPhone基本パック」を解除すればよかったんですね。

スポンサーリンク

昨年の9月にソフトバンクでiPhone 6 Plusに機種変更をしてからずっと、決まって毎月の1日に「ある困ったこと」が起こっていました。

amount-stop-cancel-02

へ?「一定額ストップサービス」?なんですかそれは?

ちなみに、この通知が来た時にはもうすでに遅し。iPhoneからの発信通話とネットやメールなどのデータ通信が全てシャットアウトされています。使えるのは着信通話とWi-Fiでのデータ通信のみ。

そしてこのシャットアウト状態を解除するには、停止解除ダイヤルに電話して(このダイヤルには何故か発信できる)、自動音声で解除の操作をし、

amount-stop-cancel-03

「回線が再開されました」という連絡がSMSで送信されてくるのを待って、iPhone本体の再起動をする。という、非常にめんどくさい手順を踏まなければいけません。

「なんとかならんのか、これは…。」と毎回思いながらも、停止解除後は快適に利用できるので、これまで特にツッコんで詳しく調べることもせず、毎月1日のこのめんどくさい作業を、ごまかしごまかし処理していました。

一定額ストップが解除できない?!

でも今月の1日、元旦ですよ。さらに問題が起きたんです。

今月の1日にも、お決まりとなったこの「一定額ストップサービス」通知が来ました。「ハイハイ、解除しますよ。したらいいんでしょ。」と、これまたいつもの停止解除ダイヤルに電話しようとしたところ……えっ、繋がらない!

マジっすか!停止解除ダイヤルまで制限されたら、どうやって解除したらエエねんっ!

その後も、何度電話してもやっぱり停止解除ダイヤルには繋がりません。「はぁダメだ、今日は諦めよう。もし明日になっても繋がらなかったら、サポートに問い合わせるしかないか…。」

と、その日は諦めて枕を濡らし、翌朝に改めて停止解除ダイヤルに電話したところ………あっさり繋がるという、意外な顛末。うぅ、なんと中途半端な。

でももう、さすがに限界ですね。(限界感じるの遅っ。)

なんで毎月こんな面倒な処理をしないといけないんだ。あと万一、緊急で誰かに電話連絡しないといけない時に、今回みたいに停止解除ができないなんてことになったら、それこそシャレにならない。

ということで、ようやく重い腰を上げて、ソフトバンクの「一定額ストップサービス」について詳しく調べてみることにしました。

「一定額ストップサービス」の正体は「iPhone基本パック」

困ったときはMy SoftBankということで、まずはMy SoftBankにアクセスし、自分の契約内容を再確認してみます。

amount-stop-cancel-04

My SoftBankのTOPにある「契約確認」をタップして、

amount-stop-cancel-05

オプションサービスの内容を確認します。すると「iPhone基本パックR」というものが。

amount-stop-cancel-06

ほぉ、ぱっと見なんだかお得そうなサービスのように見えますが…

amount-stop-cancel-07

むむむっ。あったー!おまえかー!

ということで、「一定額ストップサービス」の正体は「iPhone基本パック」でした。んで、「iPhone基本パックR」って何よ??

自分にとって「iPhone基本パック」は必要かを考える

amount-stop-cancel-06

あらためて「iPhone基本パック」のサービス概要です。

  • 留守番電話プラス
  • 紛失ケータイ検索サービス
  • 位置ナビ
  • 割込通話
  • グループ通話
  • 一定額ストップサービス

これら、それぞれ単体で付けると月額1,000円掛かるサービスを、半額の月額500円で利用できるパックが「iPhone基本パック」というもの。一見、半額の料金ということで良さげな感じもしましたが、よく見ると微妙なサービスばっかりかもしれない。

「留守番電話プラス」は、無料の留守番電話の保存件数と保存期間が増えるというものなので、留守電を聞いてすぐ消す使い方をしていたら全く必要ないし、「紛失ケータイ検索サービス」も、iCloudの「iPhoneを探す」でいいんじゃないかな、と。

あとはそもそも、ヘビーに通話するわけでもないので、「割込通話」や「グループ通話」なんてのも要らない。そして今回の元凶となっている「一定額ストップサービス」ですよ。こんなのパケットし放題のプランであれば、全く意味を成さないサービスです。

唯一、自分にとって必要なサービスは「位置ナビ」ですかね。みまもりケータイを子どもに持たせているので、位置を知るには必要なサービスです。

ということは結局、自分にとっては「iPhone基本パック」は不要で、「位置ナビ」にだけ加入しておけばいい事になりますね。月額500円→200円で、月300円の節約です。あぁ、もっと早くに確認しておけばよかった…。

「iPhone基本パック」の解除方法

ということで、サクッと「iPhone基本パック」を解除して、「位置ナビ」だけに加入する処理をしましょう。

amount-stop-cancel-08

さきほど確認を進めたMy SoftBankのオプションサービス確認の画面で、「変更」ボタンをタップします。

amount-stop-cancel-09

するとオプションサービスそれぞれの変更ボタンが並んでいる画面になりますので、「iPhone基本パックR」の右にある「変更」ボタンをタップしましょう。

amount-stop-cancel-10

「iPhone基本パックR」の概要が出てきます。画面を下にスライドさせていくと「サービス変更のお申込み」という表示がありますので、「iPhone基本パックRを解除して、位置ナビに加入」を選択します。

そしてさらに画面を下にスライドさせると「次へ」のボタンがあるので、タップしましょう。

amount-stop-cancel-11

サービス解除申し込みの確認が表示されますので、「iPhone基本パックRの解除」が明記されていることを確認します。

amount-stop-cancel-12

画面を下にスライドさせると、「iPhone基本パックR」の解除に伴う注意事項がいろいろ表示されます。わたしがちょっと気になったのは、「スマ放題の方は留守番電話がご利用できなくなります」という注意書き。

ありゃ、スマ放題では、無料の留守番電話サービスが使えないんですね。なんでそんなややこしい縛りをわざわざ入れるんでしょうか…。でもまぁわたしは、スマ放題には加入していないので気にせず進めます。

amount-stop-cancel-13

さらに画面を下にスライドさせると、サービス加入申し込みの確認が表示されます。ここでは「位置ナビに加入」が明記されていることを確認します。

amount-stop-cancel-14

一番下にまで画面をスライドさせて、同意にチェックを入れ「申込」ボタンをタップしましょう。

amount-stop-cancel-15

はい、これで「iPhone基本パックR」を解除し、「位置ナビ」のみに加入することができました!

さいごに

さいごにまとめると…

  • 「一定額ストップサービス」の正体は、「iPhone基本パック」のサービスのうちのひとつ。
  • 「iPhone基本パック」は、 iPhone 6 Plusへの機種変更時に強制的に加入となるもの。(らしい。本人は記憶なし。)
  • 「iPhone基本パック」内の「一定額ストップサービス」を解除するには、「iPhone基本パック」自体を解除しないといけない。
  • 「スマ放題」のプランで留守番電話を利用するには、「基本パック」もしくは「留守番電話プラス」への加入が必要。(無料の留守番電話サービスは使えない。)

ということになります。今回の私のように、ソフトバンクの「一定額ストップサービス」を解除したいと考えている方は、ぜひ参考にしてご検討ください。場合によってはオプション料金の節約にもなります。

しかし余談ですが、「iPhone基本パック」って、調べれば調べるほどに解せないサービスですね。

iPhoneを利用している100%近い人がパケット定額のサービスを利用しているはずなのに、なんでわざわざ5,000円の料金に達したところで利用停止させるサービスに強制加入させるのか。

あと、いまさらな感想ですが、ケータイの料金プランってほんとうに複雑怪奇すぎますよね。ここまで複雑だと、一般のユーザーでキチンとプラン内容を把握しているひとなんて、ほとんどいないはず。

このわかりにくすぎる料金プランと、そもそもの高額な月額費用で、わたしも今流行りの「MNVO」に気持ちが傾きつつありますね…そろそろ。

ソフトバンクのiPhone料金が半額に?!

格安スマホに乗り換えるまえに、ソフトバンクのiPhone料金を大幅に安くしてみました。

 - iPhone

スポンサーリンク

  関連記事

ソフトバンクのタダで機種変更キャンペーンでiPhone 5を下取り返送する手順

ソフトバンクでiPhone 6もしくは、iPhone 6 Plusに機種変更する際、それまで使用して …

iPhoneカメラ自撮りをリモコンで!ワイヤレスリモートシャッターがイイ感じ

iPhoneのカメラで「自撮り」をする時に便利に使えるリモコン「ワイヤレスリモートシャッター」をご紹 …

iPhoneの標準メールアプリでGmailをフリックのみで削除する方法

iPhoneの標準メールアプリで、Gmailアカウントのメールをフリックのみで削除する方法について解 …

iPhone 6 Plus純正レザーケースの皮脂汚れを目立たなくさせる方法

iPhone 6 Plusの純正レザーケースについた皮脂汚れを、目立たなくさせる方法をご紹介します。 …

わたしがiPhone 6 Plusの64GBスペースグレイを予約した7つの理由

わたしがiPhone 6ではなく、iPhone 6 Plusの64GBスペースグレイを予約した7つの …

【レビュー】iPhone 6 Plusのサイズでも使える三脚固定ホルダーを買ってみた

iPhone 6 Plusのような、サイズの大きいスマートフォンでも利用可能な、三脚固定ホルダーを買 …

ソフトバンクのiPhone料金を月9,000円から半額の4,500円まで安くするために実践したこと

毎月9,000円ほど掛かっていたソフトバンクのiPhone利用料金を、半額の4,500円近くまで安く …

iPhoneのロック中にSiriを起動しないよう無効にする方法

iPhoneのロック中にSiriを起動しないようにする方法をご紹介します。そうしておかないと、Sir …

【レビュー】iPhone 6 Plusを1日使ってみて気に入った点と気に入らない点

iPhone 6 Plusを1日使ってみて実際に感じた、iPhone 6 Plus気に入った点と気に …

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」
iPhone 6 Plusの大きさって結局どのくらい?サイズ感を確認するのに最適なアレとは?!

「iPhone 6 Plus」は、「iPhone 6」には無い「光学式手ぶれ補正」が魅力です。ただ、 …