SNSの顔出しに抵抗があればBitstripsでアイコンを作ってみたらいいかも

   

TwitterやFacebookなどの各種SNSで、アイコンの「顔出し」に抵抗があるひとも多いかと思います。かといって、デフォルトの画像や、全く自分と関連のない画像にしちゃっても、面白味に欠けるうえにおもしろくない。

であれば、Bitstripsを使って自分のアバターをアイコン画像にしちゃいましょう。絶対ウケますよ!オススメです。

bitstrips-catch

先日、Twitterのフォロワーさんから、「アイコンの画像はどうやって作っているのか?」という質問をいただきました。やー、こんなふざけたアイコンに興味を持ってくれている方がいるとは、夢にも思いませんでした。ありがたいことです。

この答えの通り、わたしはTwitterやLINE、InstagramなんかのSNSには、「Bitstrips」というアプリで作ったアバターのアイコンを使っています。

 
Bitstrips
カテゴリ: エンターテインメント, ソーシャルネットワーキング

Bitstrips 1.2.22
カテゴリ: エンタテイメント
Google Playで詳細を見る

「Bitstrips」は、自分のアバターとFacebookの友だちアバターを使って、面白いコミックを作ってシェアしちゃおう!という本来の遊び方もメチャクチャ面白い(わたしの場合、Bitstripsを使っているFacebookの友だちが少ないことが難点ですけど…。)のですが、今回はちょっと趣向を変えて、BitStripsを使った別の活用法について、ご紹介します。

スポンサーリンク

BitStripsを使った別の活用法

BitstripsをSNSアイコン作成アプリとして利用する

Bitstripsは、SNSアイコンを作成するアプリとしても最適です。

bitstrips-1
まずはアバター作成から。服装から肌の色、顔のパーツやアクセサリーまで細かく設定することができます。えーっと、あれです。「Mii」みたいな感じです。でもMiiとちょっと違うところを挙げるならば、パーツの1つ1つがいちいち「アメコミ風」なところでしょうか。

ひと通りのアバター設定を終えると、アイコンを選択することができます。

bitstrips-2
画像に収まりきってませんが、45種類のアイコン画像から、気に入った画像を選択することができます。もー、おふざけ全開な感じで、まともな画像なんか1つもありませんよ。選ぶのに困る。

bitstrips-3
なんとか画像を選んだら、最後に「Share」をクリックして、このアイコン画像をスマホ側に保存しちゃいます。あとは、TwitterやFacebookなどの各種SNSアプリからアイコンを変更しちゃえばOKです。

Bitstripsをブログ画像作成アプリとして利用する

あと違った使い方としては、ブログ記事にアクセントを加えるための画像を作るアプリとして使っても面白いんじゃないかな?と。

bitstrips-4
えっと、例えば「ランニング」のブログ記事を書いたとして、その記事に使いたい画像をつくろうとした場合、検索窓に「running」といれて検索してみます。(キーワドは英語でね。)

bitstrips-5
するとこのように、お馬鹿なコミック画像の候補がいろいろと出てくるので、気に入ったものを選んで「SHARE」をクリック。

bitstrips-6
ここでFacebookにシェアしてもいいのですが、今回はブログ画像にするという目的なので、左側のシェアアイコン(矢印のアイコン)をクリックして、

bitstrips-7
ここでも「画像を保存」を選んで、一旦スマホ側に画像を保存しましょう。あとは、DropboxなりiCloudなりで画像をPCと同期させて、ブログ記事に差し込んじゃえばOKです。

bitstrips-8
このような感じですね。

さいごに

今回は、本来のBitstrapsとは違う使い方についてご紹介してみました。

SNSでアイコンの「顔出し」にイマイチ抵抗があって、デフォルト画像のままにしちゃってる人や、全く自分と関連のない画像にしちゃってる人なんかは、Bitstripsで自分のアバターを作ってアイコン画像にしちゃったらどうでしょう?そのほうが絶対ウケがいいですよ!オススメです。

※なんだか今回の記事は、私のアバターが出まくりになっちゃいましたね…。少々、むさ苦しい記事になってしまいましたことを、お詫びいたします(汗

 
Bitstrips
カテゴリ: エンターテインメント, ソーシャルネットワーキング

Bitstrips 1.2.22
カテゴリ: エンタテイメント
Google Playで詳細を見る

 - アプリレビュー

スポンサーリンク

  関連記事

Twitterのフォロワー管理は「フォローチェック for Twitter」さえあれば十分かも

photo credit: messycupcakes via photopin cc Twitte …

あれ?こんなのできたんだ!Simplenoteの意外と知らない3つの機能

Simplenoteにはシンプルなテキストメモツールというほかに、便利でユニークな機能がいろいろ実装 …

ブログで使う説明画像を一瞬で作るには「Skitch」を使うべし!

これまでブログで使う説明画像の作成にはPhotoshopを使っていたのですが、矢印が上手く描けなかっ …

iTunesの魅力がさらに広がる!一歩進んだスマートプレイリストを作る方法

photo credit: myheimu via photopin cc iTunesには「スマー …

Instagramをやるならばフォローしておきたいおすすめのアカウント7選

写真に特化したSNSとして有名な「Instagram」をもっと楽しむために、是非ともフォローしておき …

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば作業効率が格段にアップ!

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば、iCloudやDropboxなどのクラウドサービ …

iPhoneのTwitterクライアントは「Tweetlogix」以外考えられない6つの理由

iPhoneのTwitterクライアント「Tweetlogix」の便利機能をご紹介します。スッキリ洗 …

「はがきデザインキット」の住所録機能が心地いい

皆さん年賀状はちゃんと書いてますか? わたしは以前まで全く年賀状を書いていなかったのですが、結婚して …

「レター」を使えば、おしゃれに親孝行ができそう(到着〜品質編)

※前回の記事をまだ読んで頂けていない方はこちらからどうぞ。 「レター」を使えば、おしゃれに親孝行がで …

「レター」を使えば、おしゃれに親孝行ができそう(作成〜注文編)

とてもおしゃれなアプリを見つけたのでさっそくご紹介。 レター|お試し1通無料、両親が喜ぶカレンダーの …