タスクがはかどらない時は処理する順番を入れ替えてみるといい

      2014/11/14

タスクが思い通りにはかどらない。そんなときはタスクを処理する順番を大胆に変えてみましょう。煮詰まったり思考停止に陥った時こそ、固定概念にとらわれず、臨機応変にやればいいんです!

medium_3277106823

photo credit: Ed Yourdon via photopin cc

平日の朝。仕事をしながら子育てをしている親御さんは、自分の支度と子どもの支度とを同時に進めないといけない。ホント大変ですよね。

我が家も子どもが朝に弱くって、なかなか支度が進まない。「時間ないよ!はやく用意しなさい!」と、半ば脅迫じみたような言葉が飛び交い、毎朝バタバタのギリギリで家から駆け出る、といった始末。

いい加減、疲れてきました。朝からせわしなくしたくないし、怒りたくもない。朝はゆったり、優雅に過ごしたいですよね。「なんとかできないかなぁ。」「なにか改善できることはないかなぁ。」ちょっと冷静になって、思考を巡らせてみました。

スポンサーリンク

まずはタスクを洗い出してみる

子どもの朝支度といえば、以下のようなタスクに分けられるでしょう。

  • 服を着替える、脱いだパジャマをたたむ
  • 朝ごはんを食べる
  • 顔を洗う、歯磨きする
  • 必要な物をランドセル(かばん)に詰める

これまで、特になんの疑いもなく、上に書いた順番で子どもに支度をさせていました。ですが、一番最初の服を着替えるところで、「眠いー」だの「寒いー」だの言って、全く支度が進まない。そのスタートダッシュの悪さが、毎朝バタバタでギリギリになる最大の原因でした。

タスクがはかどらない時は処理する順番を入れ替えてみる

そこで、支度をさせる順番を、以下のように入れ替えてみたんです。

  • 顔を洗う、歯磨きする
  • 朝ごはんを食べる
  • 服を着替える、脱いだパジャマをたたむ
  • 必要な物をランドセル(かばん)に詰める

するとどうでしょう。これまでのグダグダが嘘だったかのように、支度が進む進む!目が覚める系のタスク前に持ってきたのが良かったのかもしれませんね。

このように、タスクの順番を入れ替えるという、ちょっとした見直しだけで、いままでギリギリまで支度をしていたものが、家を出る20分前くらいには全ての支度を終える事ができるようになったんです。いやースバラシイ。

あと、最後の「必要な物をランドセル(かばん)に詰める」なんかは、前日に用意しておけば、さらに朝の時間短縮が見込めそうですね。書きながらいま気付きました!(笑

うまくいかないときは固定概念にとらわれず臨機応変に

ところでこの考え方は、子どもの朝の支度だけではなく、わたしたち大人の日々の仕事の中でも取り入れることができるのではないでしょうか?

  • 簡単なタスクから消化したほうが、タスクの消化を実感できていい
  • 面倒なタスクから消化したほうが、あとでラクになれる
  • 午前にアウトプット系のタスク、午後にインプット系のタスクをするといい

などなど、タスクをこなす上での考え方は諸説あり、もちろん全て間違いではないと思います。でも時と場合によっては、言われたとおりにタスクをこなそうとしても、上手く消化できないことだってありますよね。

そんな場合は、タスクを処理する順番を大胆に変えてみることをオススメします。固定概念にとらわれず、臨機応変にやればいいんです。

さいごに

朝、子どもの支度を見ながら、ふと思いついたので記事にしてみました。子育ては大変ですが、ふとした瞬間に、大切なことを気づかせてくれることも多いですね。

 

タスク管理関連のそのほかの記事もどうぞ

洗練されたタスク管理法が、マンガでわかりやすく紹介されています。
岡野純さん著書の幼児園児でもできた「タスク管理超入門」がわかりやす過ぎる!

明日のタスクは前日に設定しておかないと、大変なことになりますよ。
タスク管理は計画的に!明日のタスクを前日に設定しておくべき7つの理由

 - ライフハック

スポンサーリンク

  関連記事

成功者が語る!禁煙達成に効果があった5つの方法

前回の記事の続きです。まだ読んでいただけていない方は下のリンクからどうぞ。 子育て中ならいい加減もう …

スピード証明写真機でワンランク上の綺麗な写真を撮る4つのコツ

お手軽に利用できるスピード証明写真機を使って、写真スタジオ並みの美しい証明写真を撮る、4つのコツにつ …

ウォーキングをすれば夫婦円満になれるってご存知ですか?

お正月休み以降、わたしの体重が増加の一途をたどっています。どうにかしてください。そんなわたしの悲鳴を …

旧友との忘年会は買ってでもせよ!

正直に言うとわたしは、人と会うのはあまり好きな方じゃありません。どちらかというと「めんどくさいなぁ」 …

さあ明日から仕事始め!というあなたに実践してほしい正月ボケ解消法

いよいよ明日から仕事始めという方も多いと思います。今年は三箇日が終わったらちょうど土日だったので長め …

付箋読書には無印良品の30mm付箋紙を使うと幸せになれそう

当ブログで読書メモや感想の記事を書くようになってから、「わかったブログ」さんのこの記事にインスパイア …

ウォーキングをすれば新しいアイデアが湧き出てくるってご存知ですか?

ウォーキングをすると、運動不足の解消の他にもさまざまなメリットがあります。自分の考えが整理できて、新 …

強固なクセして忘れないパスワードがサクッと作れてしまう方法

「いろんなサービスやサイトのパスワードを毎回考えるのが大変!」「パスワードを全部覚えることなんてでき …

消費税増税をポジティブに!小銭貯金で気持ちを豊かにしよう

消費税の8%増税は、ボディーブローのように家計にのしかかってきます。でももう嘆いていても仕方ありませ …

いつまでたっても早起きを習慣化することができない3つの理由

早起きしたい、でも続けられない…。そういうひとって多いと思います。では一体なぜ、早起きを習慣化するこ …