出会いと別れ、そしてまた新しい出会い

      2015/03/03

ひょんなことで出会い、かけがえのない楽しいひとときを一緒に過ごす。そしてまたひょんなことで別れを迎える。寂しいけどまた素敵な新しい出会いが待っている…。

実はこの絵本、よく立ち寄る近所のカフェに置いていて、行く度に子供がうれしそうに手に取って持ってくるほどお気に入りの絵本なんです。生きていく上で誰しもが必ず、そして何度も経験するであろう出会いと別れのようなものを、美しいイラストを通じで表現されています。

いぬくんがかえるくんとそっくりのニコッとした笑顔を見せるイラストが本当にかわいくて、お話がまだわからない小さいお子さんでも楽しめる内容ですし、読み聞かせている大人にとっても、ちょっと切ない気持ちにさせてくれる絵本で、何度でも手に取りたくなる良書です。

自宅でも読み聞かせられるように、我が家の絵本コレクションに加えたいと思っています。カフェに行ったときだけじゃなくてね。(笑

 - 絵本紹介

スポンサーリンク

  関連記事

「おやおや、おやさい」は言葉で遊べるバカらしくも楽しい絵本

おやおや、おやさい (幼児絵本シリーズ) posted with ヨメレバ 石津ちひろ 福音館書店 …