iPhone5が急に充電できなくなったときに試した方がいいこと

      2015/02/03

photo credit: William Hook via photopin cc

iPhone5が急に充電できなくなったとき、修理や買い替え、機種変更を考える前に試してみた方がいいことをご紹介します。意外と原始的でアナログなところに原因があるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

近頃、わたしのiPhone5の調子がホントに悪かったんです。どう調子が悪かったのかというと、ある日突然急に、充電が満足にできなくなっちゃったんですよね。

iPhone5が急に充電できなくなった具体的な症状

Lightningケーブルを本体に差してもまったく充電モードにならず、強引に強く押し込むような感じで差し込んでようやく、充電のマークが付くような感じ。でも手を離すとまた充電のマークが消えてしまう…。

奥さんのiPhone5に同じLightningケーブルを差してみると、まったく何の問題なく充電ができるので、やはり原因はケーブルではなく本体側にありそう。

とはいえ、ずっとケーブルを手で押さえておくこともできないので、なんとかして充電マークが消えないコネクタ部分の角度やツボを、ケーブルをぐりぐりしながら探っては固定して充電、というフラストレーションが溜まる日々が続きました。

でもある日、充電できるツボで固定してから眠りについたはずが、朝起きるとまったく充電できていない…。もーフラストレーションは限界に達しましたよ!

iPhone5が急に充電できなくなったときに試した方がいいこととは…?

バッテリーが充電されていないiPhone5なんて、ただのアルミの塊です。いやーまいったなぁ、どうしようかなぁ、と頭を抱えながらごまかしごまかし数日を過ごしていたある日、

「ん、待てよ…」

ふと気づいたんです。

「コネクタのところにゴミでも詰まってんじゃね?」

と。それはまさに神のお告げのようなひらめきでした。

思い立ったが吉日。さっそく台所からつまようじを取ってきて、お告げがあったコネクタの部分をほじほじしてみると……。しっ、信じられないくらいのホコリがでてくるじゃあーりませんかっ!なんなんだ、チミはっ!

コネクタの中から大量のホコリが…
【出てきたホコリをまとめるとこんな大きさに…。きたない姿をお見せしてスミマセン(汗】

もーこうなったらい、逆に壊れてしまうんじゃね?ってくらい執拗にほじほじします。そして改めて、Lightningケーブルを差し込んでみると……はい、何事もなかったように充電が始まりました。あぁ快感…!

それでも充電できない時は…

それでもiPhone5が充電できない場合は…。いろいろ原因が考えられそうですが、できるだけトラブルの原因箇所を細かく切り分けてやることが大事ですね。おそらく、下記の4つの原因うちのどれかに当てはまるはずです。

  • Lightningケーブルのコネクタ部分に原因がある
  • Lightningケーブルに原因がある
  • 電源アダプタに原因がある
  • バッテリーに原因がある

Lightningケーブルや電源アダプタは、家族や友人などに借りるなどして、充電ができるか一度試してみましょう。それでもダメな場合は、本体のバッテリー自体に原因があるかもしれませんね。

本体のバッテリー自体に原因があるという深刻な事態になってしまった場合には、まず「iPhone 5 バッテリー交換プログラム」のページで、交換対象になる端末かどうかを確認してみましょう。

確認作業としては、お手持ちのiPhone5のシリアル番号を入力するだけのシンプルなものです。もし交換対象になる場合は、お近くのアップルストアかアップル正規サービスプロバイダに持ち込むか、配送で修理を依頼することで無償交換してもらえます。

この「iPhone 5 バッテリー交換プログラム」の受付は、2015年3月1日までですよ!

そして残念ながら、交換対象でなかった場合にはもう、アップルストアか修理業者に持ち込んで有償修理するしかなさそうです。ですが、アップルストアも数が少ないですし、修理業者だと高額な修理費用を請求されたりするんですよね…。

そんな不満や心配がある場合は、「自分で修理.com」というサービスを使って、自分でバッテリー交換をしてみるのもひとつの方法でしょう。自分で修理.comでバッテリーを含む修理パーツを取り寄せて自分で修理すれば、修理業者に持ち込むより、おおよそ3〜4割引きの価格で交換ができます。

細かい作業が苦手な方にはあまりオススメできませんが、手順もそれほど難しくないようですし、最終手段の一つとして検討する価値はありそうですね。

そんな「自分で修理.com」について、詳しく解説してみました!

さいごに

Lightningケーブルを本体に差しても充電モードにならない。強引に強く押し込んだら、充電マークがついたりつかなかったりする。このような、私と同じような現象がiPhone5で発生して困ってる方がもし居たら、修理や買い替え、機種変更を考える前に、一度コネクタの部分をほじほじしてみることをオススメします!

もしそれでも改善しない場合は、「iPhone 5 バッテリー交換プログラム」の対象機種かを確認し、対象であればバッテリーを無償交換してもらいましょう。

そして残念ながら対象機種でない場合は、アップルストアか修理業者に持ち込んで有償修理するか、問題となっている原因を切り分けて特定し、自分で修理.comのような、おトクに修理ができるサービスを賢く利用してみましょう。

しかし、Lightningになる前のiPhone4Sまでのコネクタならこんな事態は考えられなかったですね。ちょっとした改悪ですよこりゃ、と今さらになって思いました。

iPhone 6 Plus関連のそのほかの記事もどうぞ

わたしがiPhone 6 Plusの64GBスペースグレイを予約した7つの理由
【レビュー】iPhone 6 Plusを1日使ってみて気に入った点と気に入らない点
iPhone 6 Plusの大きさって結局どのくらい?サイズ感を確認するのに最適なアレとは?!

 - iPhone, 人気記事

スポンサーリンク

  関連記事

わたしがiPhoneのウィジェットに設定している対応アプリ9選

iPhoneをワンランク上の便利ツールへと変身させてくれる「ウィジェット機能」。わたしが今、ウィジェ …

【レビュー】iPhone 6 Plus用の強化ガラス液晶保護フィルム「ULTRA FINE GLASS」を買ってみた

超薄強化ガラスでできた、iPhone 6 Plus用の液晶保護フィルム「ULTRA FINE GLA …

ソフトバンクのタダで機種変更キャンペーンでiPhone 5を下取り返送する手順

ソフトバンクでiPhone 6もしくは、iPhone 6 Plusに機種変更する際、それまで使用して …

iPhoneで大切なシーンを動画撮影する前にやっておくべきたった一つのこと

photo credit: mandaloo via photopin cc 大切なシーンをiPho …

iPhoneの標準メールアプリでGmailをフリックのみで削除する方法

iPhoneの標準メールアプリで、Gmailアカウントのメールをフリックのみで削除する方法について解 …

【レビュー】iPhone 6 Plusを1日使ってみて気に入った点と気に入らない点

iPhone 6 Plusを1日使ってみて実際に感じた、iPhone 6 Plus気に入った点と気に …

ソフトバンクへ下取り返送したiPhone 5の割引査定結果が確定しましたよ

ソフトバンクの「タダで機種変更キャンペーン」を適用するために、下取り返送したiPhone 5の割引査 …

わたしもiPhone 5のホーム画面を公開してみようと思う(2014/4)

わたしのiPhone 5のホーム画面を公開します。iPhone 5のホーム画面を定期的に残しておけば …

iPhoneのロック中にSiriを起動しないよう無効にする方法

iPhoneのロック中にSiriを起動しないようにする方法をご紹介します。そうしておかないと、Sir …

iPhone 6/6 Plusには必要なし!ソフトバンクの一定額ストップサービスを解除する方法

iPhone 6 Plusに機種変更してからずっと困っていた、ソフトバンクの「一定額ストップサービス …