ブログを書くという敷居を極限まで下げるために実践したい7つの方法

      2015/05/01

credit: Mike Bailey-Gates via FindCC

苦もなくブログを書く。そして継続する。そんなブロガーの理想像を手に入れるためにはどうすればいいでしょうか?「ブログを書く」という敷居を極限まで下げるために、是非とも実践したい7つの方法についてご紹介します!

スポンサーリンク

呼吸をするかの如く、ブログを書けるようになりたい。

そんなことを思い続けてかれこれ1年以上が過ぎてしまいましたが、なかなかその域に達することはできませんね。むしろ、ブログの方向性やネタの選定など、いろんなことに迷い流されてしまい、書くことができなくなってしまうこともしばしば。

しばらくブログを続けていると、何らかの理由で「書けなくなる」という状況に陥ってしまうことは、多かれ少なかれ経験することではないでしょうか?そしてそれは内面的な理由ばかりではなく、生活スタイルの変化などでブログを書く時間が取れなくなった、といった外面的な理由もあるでしょう。

そんなさまざまな「書けなくなる」状況に置かれながらも、ブログを続けていくには?書ける状況にもっていくためには?

それには、普段からブログを書くという敷居を、極限まで下げておく対策をとっておく必要があります。今回は、そのために実践したい7つの方法についてご紹介します。

ブログを書くという敷居を極限まで下げるために実践したい7つの方法

ネタを豊富にストックしておく

easy-write-02
credit: nan palmero via FindCC

ブログを書くうえで、ネタがなければなにも始まりません。「さあ、書こう!」と思って、そこからネタを考えているようではあまりにも効率が悪いし、書くという敷居を上げてしまう大きな要因になります。

ですので、書こうとする前から既にネタが決まっているという状況をつくり出すことが、最初の第一歩になります。そのためには、日々の生活からネタになる物事をピックアップして、ストックしておくように心掛けましょう。

毎日いつもとちょっと違うことをする

easy-write-03
credit: Furcifer pardalis via FindCC

「日頃からネタへのアンテナを張り巡らせておくように」といったことはよく耳にします。ですが、「毎日、自宅と職場の往復だけで1日が終わっちゃうよー。」といった、毎日代わり映えのない生活を送っていると、なかなか面白いネタをキャッチすることはできません。

ではどうすればいいか?そんな人は、「毎日いつもとちょっと違うことをする」を心掛けるといいでしょう。

  • 30分早起きして、通勤の1駅分を歩いてみる
  • 昨日は話をしていない人と軽く雑談してみる
  • お昼休みに新しいランチのお店を開拓してみる
  • 仕事帰りに書店や図書館に寄って、気になる本を手にとってみる
  • 同じテレビを観るでも、バラエティー番組じゃなくて情報番組を観てみる

などなど、なんでもいいんです。いつもとちょっと違うことをすると、なにか面白いネタがキャッチできたり、思いついたりする体験に巡り会えることが、格段に多くなります。

ちなみにわたしも図書館に行ったり、テレビの情報番組を観たりして、そこからブログのネタを拾うことも多々あります。

クラウドで同期できるテキストツールでネタ帳を作る

easy-write-08
credit: AhBook via FindCC

ブログネタを豊富にストックしておくには、「ネタ帳」を作る必要があります。そしてその中身は、記事にしたいネタの仮タイトルと、本文の見出しをササッと書く程度でいいでしょう。

以前わたしは、ネタ帳に仮タイトルとなる短い言葉だけをメモっていました。でも、そのネタを元にいざ書き始めようとすると、「あ、ヤベ。このネタは記事として成立しないわ…」と、その時になって気付くことが結構ありました。

そうならないためにも、ネタ帳にメモる段階で本文の見出しまでを考えるようにしておけば、このネタは本当に記事として成立するのか?ということを、事前に判断することができます。

そしてそのネタ帳は、それこそ手帳でも紙のノートでもなんでもいいのですが、ブログを書く敷居を下げるという意味では、クラウドで同期できるテキストツールを利用することをおすすめします。

その理由は、PCでもスマホでも記事を書くことができるようになるからです。スマホで記事が書けるようになれば、PCで書くよりも格段に、敷居を下げることができます。

具体的なツールとしては、やはりEvernoteが王道でしょう。でも個人的には「Simplenote」がおすすめです。

「半モブログ」を実践する

easy-write-09
credit: omarjordanf via FindCC

スマホで書く環境が整えば、ちょっとした空き時間でも少しづつ書き足していくことができますし、PCを立ち上げる余裕すらない外出先でも、ブログを書くことができます。

ちなみにわたしは、先ずスマホのSimplenoteアプリを使って、ネタ帳への下書きをします。そこからPCのSimplenoteアプリで文章を肉付けし、整形してWordpressにアップするといった「半モブログ」の執筆を実践しています。

ですがやり手のブロガーさんは、スマホだけで記事の執筆から公開までを完結させるようですね。今のわたしにはまだ無理です(笑)。

1,000文字の記事でもいいじゃん

easy-write-05
credit: MightyBoyBrian via FindCC

3,000文字以上といったような、文字数が多い記事のほうがSEO的に有利という情報もありますよね。ですが、あまりそこにこだわり過ぎると、文字数が多い記事を書くという辛さが、徐々にブログを書く敷居を上げてしまうことになります。

そんな理由で書けなくなってしまうのであれば、個人的には1,000文字程度の短編ネタも全然アリだな、と思っています。わたしも、この文字数の縛りから意識を開放したことによって、かなり気分が楽になりました。

それよりも、できるだけ毎日更新することでリピーターは付きやすくなるんじゃないかな、と思うんですよね。

自宅以外の集中できる環境を見つける

easy-write-06
credit: ichigami via FindCC

ブログはどこで書くことが多いですか?やはり自宅が一番多いでしょうかもちろん自宅は最高の執筆環境ですが、その逆に、誘惑も多い環境とも言えます。そもそも自宅とは、安らぎを得るための空間ですからね。

そんな安らぎへの誘惑も、書くという敷居を上げてしまう一つの要素です。その誘惑に打ち勝つためには、例えば近所のカフェとかファミレスとか図書館とか、自宅以外で執筆に集中できる環境を見つけて、たまにはそこを利用してみるといいでしょう。

いつもと違う環境は、新鮮な感覚なので執筆が捗ります。そして、「あまり長居はできない」といった適度なプレッシャーがあるので、集中力もアップしますね。

記事に写真や画像を多用しすぎない

easy-write-07
credit: Nahual-Jorge Mexicano via FindCC

わたしは写真が大好きですし、ブログ記事にも積極的に写真を利用する派です。

でも、そのこだわりがあるゆえに、あまり写真や画像を多用してしまうと、画像編集の作業にものすごく時間を費やしてしまうんです。

Photoshopのアクションやバッチ機能で一括編集したりもするのですが、それでも個々の画像を個別に編集したいということは、どうしてもあるんですよね。

この画像編集への敷居を下げるには、あまり写真や画像を多用し過ぎないように心掛けるしかないでしょう。でも特に、手順解説系の記事になると、どうしても画像が多くなってしまうのが、なんとも悩ましいところ。

そうなるともう、「○○枚以上の写真や画像を利用する記事は書かない。」という、自分だけのルールを決めてしまったほうがいいかもしれませんね。

さいごに

わたしは正直、ライティングのスキルがバリバリ高いわけでも、SEOの知識が豊富なわけでもありません。

もちろんそれらのスキル習得も大事ですが、まずは「コンスタントに書けるようになる」スキルを身につけることが、ブロガーにとって一番大事なことではないかと考えています。

特にスキルがないうちは、あれやこれやといろいろ迷って、急に書けなくなることがあります。わたしもしょっちゅう迷いまくっていますから。

でもやっぱり行き着くところは、「迷ってるヒマがあれば書け」なんですよね。書いて書いて書きまくって、実際に失敗や成功を積み重ねないと、自分の血となり肉となる経験にはなりません。

なにもせずにあれこれ考えているだけでは所詮、机上の空論でしかありませんし、何も生み出しません。そして書きまくるためには、普段から少しでも「書くことへの敷居」を下げておく事が重要です。

しばらくブログを続けてみて、最近書くことに悩んでしまっている方にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。アレ、それって自分自身のことだったりもするので、今回は自戒の念を込めたエントリーということで。

 - ブログ論/運営

スポンサーリンク

  関連記事

下書き記事をチェックしている風の女性
WordPressで下書き記事を一部の人だけに限定公開できるプラグイン

WordPressで下書き記事を一部の人だけに限定公開できるプラグイン「Public Post Pr …

ブログ更新が続けられない!初心者ブロガーに刺さるありがたいお言葉

昨年の11月末から始めたこのブログですが、正直悩んでます。それは初心者ブロガーが必ず陥るであろう悩み …

ブログ運営に「画像最適化ツール」を活用すべきか検証してみた

これまで当ブログでは、記事に利用する画像のファイルサイズなどは特に気にしていませんでした。でもやっぱ …

直帰率を下げたい!サイトの周遊性をアップするために行なうべき改善策

ブログやWEBサイトの「直帰率」を下げて、周遊性をアップさせるために行なうべき改善策をご紹介します。 …

ブログに埋め込んだYoutubeやGoogleマップをスマホではみ出さないようにする方法

WordPressなどで構築したブログの記事内にYouTubeやGoogleマップなどの外部コンテン …

iPhoneとキーボード
ブログ記事の校正やチェックには絶対にスマートフォンを使ったほうがいい

ブログに記事を書いて公開したあとは、絶対にスマートフォンでも表示をチェックしましょう。PCで記事を書 …

ブログを衰退させない!永久保存版にしたいブログ記事に3つも出会えたというお話

ブログのPVを伸ばすためのポイント、そして記事を更新し続けることの大切さ。ブログ運営について悩んだと …

写真が先か、テキストが先か、それが問題だ。

ブログ記事の2大要素であろう「写真とテキスト」。その位置関係が与える効果について、わたしなりに深く掘 …

WordPressのインストールにも最適!ブログの乗り換え候補にしたいレンタルサーバーまとめ

photo credit: seeweb via photopin cc 今使っているブログから、乗 …

そのブログ記事、あなたなら読みますか?

自分のブログ記事をより多くの人に読んでもらうために、大切にしたいことを整理してみました。それはズバリ …