「整理しない」わたしのEvernote利用法

   

わたしのEvernote利用法は、なるべく「整理しない」こと。「スタック」は全く使わず、「ノートブック」も必要最低限のものだけを使って、ガシガシ情報を突っ込んでいます。このような「整理しない」利用法に至った理由とは?

medium_8007047934
photo credit: Evernote via photopin cc

最近、少しづつですがEvernoteを使う生活にも慣れてきました。いろんな方の「Evernote利用法」みたいな情報をネットで調べて参考にしながら、主にWebクリップで興味のあるネタをストックさせています。

しかし、巷にあふれるEvernote利用法では、皆さん「スタック」や「ノートブック」を駆使して、情報を細かく整理されていますよね…。ホント尊敬します。いや、わたしも最初はこのような方法にならって細かく整理しようとしたのですが…どうにもしっくりこない。チョーめんどくさい。

なのでわたしは「スタック」を使うのをやめ、「ノートブック」も、最低限のものだけを使うように、利用法を変えてみました。整理するステップを極力排除して、ガシガシ情報を突っ込む。このシンプルな利用法が、個人的にはかなりしっくり来ちゃってるんです!

スポンサーリンク

「整理しない」わたしのEvernote活用術

以前までは、下のように「スタック」や「ノートブック」を使って、細かく情報を分類していました。

evernote-not-organize-1

ですが、このような整理はもう辞めました。「スタック」をすべて排除し、「ノートブック」も5つに集約させています。

evernote-not-organize-2

かなりスッキリしたでしょ?でも本当は、このノートブックも無くしてしまって、「Inbox」1つだけでもいいかなぁとも思っているんですよね。でもさすがに、いきなりノートブックまで全部なくしてしまうのもどうかと思ったので、とりあえず最低限のものだけ残してます。

あとちなみに、以前までスタックやノートブックで管理していた項目は、すべてタグで管理するように変更しました。

スタックを使うのを辞めた3つの理由

強力な全文検索機能がある

Evernoteには御存知の通り、強力な全文検索機能があります。なのになぜ、情報を細かく整理しようとするのかイマイチ理解できないんですよね。

一説には、同じ単語でもひらがなやカタカナ、アルファベットを使ったりする、日本語特有の「表記の揺れ」があるから検索が使いにくい。と言われているんだそうですが、わたしはそこまで使いにくいとは全く感じません。逆に細かく情報を整理しようとしたほうが、よっぽど面倒で管理しにくい。

どの項目に分類にするか悩んでしまう

個人的には、この理由が一番大きいですね。情報を整理しようとする時に毎回、「この情報はどのノートブックに分類しようかな…」と悩んでしまうんです。分類がはっきりしているものはいいんですが、「これってどっちかなぁ」というものに遭遇した時には、そりゃあもう悩むこと悩むこと。

この悩みが蓄積していくとだんだん、めんどくさいという感情に変わってきて最悪、「もうEvernoteなんか辞めてしまおう」と思ってしまう元凶になるような気がしています。

ちょっと話はズレますが、メールの受信トレイを細かく分類してる人っていますよね。でも、そういう使い方の人って、重要なメールを見落とす可能性が高くないですか?(あくまで個人的な経験上)

メールも余計な分類なんかせずに受信トレイだけにしてGmailに転送してやれば、Gmailの検索機能のおかげで目当てのメールなんかすぐ見つかっちゃうのに。きっとEvernoteでも同じことが言えて、Evernoteの全文検索機能を使えば、わざわざ細かい分類なんかしてなくても、目当ての情報を見つけることはそれほどむつかしくないと思うんです。

情報を細かく整理したがるのって、日本人特有の文化というか、特徴なんですかね。まぁ、確かに整理されていたほうが気持ちいいことは確かですが、わたしはその整理に至るまでの分類作業が、なんともめんどくさい。めんどくさくなってEvernoteをやめてしまうくらいであれば、分類することをやめるほうを、わたしは選びます

もともと、それほど多く情報を入れてない

エラそうに持論を展開しちゃいましたが、上のキャプチャー画像でもお分かりの通り、まだわたしはそれほどEvernoteに情報を入れていません。だから今のところ、あまり整理することを意識しなくて済んでいるのかも。もうちょっと情報量が増えてきたら、今の考えが変わる可能性もありますね。

さいごに

Evernoteの使い方に正解なんてないと思いますし、人によって使いやすい方法も様々だと思います。とりあえずわたしは、「整理しない」Evernoteの利用法がしっくり来ているので、しばらくはこの方法で続けてみようと思います。自分なりの利用法を考えるのって、意外と楽しいもんですね!

 - WEBサービス

スポンサーリンク

  関連記事

SafariなどのiPhoneブラウザから簡単にPocketに記事を保存する方法

SafariなどのiPhoneブラウザから簡単にPocketに記事を保存するには、ブックマークレット …

ロリポップ!「取次店制度」の審査結果が届きましたが落選してしまいました

先日に申し込んでいたロリポップ!「取次店制度」への登録審査の結果が到着しました。結果は残念ながら落選 …

Facebookページに日時指定で投稿を予約する方法

photo credit: mkhmarketing via photopin cc Faceboo …

「note」との出会いは、新しいおもちゃを与えられた子どものようなワクワク感!

「つくる、つながる、とどける。」のキャッチフレーズで新しく登場したSNSサービスの「note」が、ク …

【悲報】ゲッティ イメージズの画像シェア解禁が「使えない」個人的なワケ

今朝のニュースで、とってもニッチではありますが気になる記事がありまして… ゲッティ イメージズ、非商 …

クラウド会計ソフト「freee」(フリー)のアカウント登録から口座登録までを試してみた

クラウド会計ソフト「freee」(フリー)のアカウント登録から口座登録までの手順について、詳しく解説 …

作業BGMに最適!良質な環境音を提供してくれるWEBサイト5選

全くの無音な空間より、ある程度の雑音がある空間の方が集中力がアップする。 不思議なもんですね、わたし …

初めての方は必見!これさえ読めば確定申告がグッと楽になる良質サイトまとめ

これから初めて確定申告を行うという方におすすめの、確定申告に関する情報が充実している良質サイトを5つ …

フリーランスの武器!おしゃれなデザインの個人名刺が作れるサービスまとめ

今使っている個人名刺がなくなったから、あらたに個人名刺を作りたい。そしてどうせならおしゃれなデザイン …

フラットデザインなロゴが3分で作れる!「Squarespace Logo」を試してみた

そろそろ当ブログ「32style」のデザインをオシャレにカスタマイズしてみたいのですが、わたしはWE …