薬の飲み忘れを劇的に改善するアイデア

      2014/02/26

forget-medicine
「しまった、薬を飲むの忘れた!」という経験はきっと皆さんお持ちだと思います。私もしょっちゅう飲み忘れるのですが、「薬を飲んだのか飲んでないのかを忘れた!」というどうしようもなく絶望的な物忘れをすることが少なくありません。あぁ情けない…。

ついつい軽く考えがちな薬の飲み忘れですが、実は意外なリスクもあるんです。

スポンサーリンク

薬の飲み忘れによるリスク

≪処方薬の飲み残しに関する意識・実態調査≫生活習慣病患者の半数が処方された薬を飲み忘れ合併症の発症リスクを認識しているのは4人に1人
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2012/2012_11_13.html

「医師は患者さんの病気をしっかり診断したうえで、必要な薬を必要な量だけ処方します。その処方通りに正しく服用することで初めて、薬は十分な効果を発揮することができます。

とはいえ、生活習慣病の患者は、自覚症状が少ないことにより危機感が損なわれる場合も多く、長期的に正しい服薬を維持しつづけることが容易ではありません。今回の調査でも、薬を飲み忘れることがある(よくある、たまにある)と答えた患者は5割近くもいました。また、自分の判断で服用量を減らしたり、服用そのものを中止したことのある患者が2割近くいました。

そういったことが病気の重篤化や合併症を引き起こしてしまうことも少なくありません。患者のQOLにとってもよくないことですし、国民医療費の面でも500億円ともいわれる薬の無駄に繋がるだけでなく、さらなる治療費の増大を招くことにもなります。

お医者さんの判断や処方を無視して、自己判断で薬の服用を止めてしまうことは本当に危険ですよね。それくらいはわたしも認識していたのですが、医療費の無駄や治療費の増大ということは、将来的な社会保険料や国民健康保険料の負担増にも繋がりかねないですね。そこまで考えは及んでいませんでした。

このように様々なリスクを伴う薬の飲み忘れは、是非とも解消したいですよね。そこで薬の飲み忘れを防ぐアイデアを私なりにまとめてみました。

アラームをセットする

大抵のスマートフォンやケータイにはアラーム機能が付いてると思いますが、自分の食事習慣からちょうど薬を服用しないといけないであろう時間にアラームをセットしておく方法です。スマートフォンや携帯は肌身離さず持っていることが多いと思いますので、この方法だけでかなりの飲み忘れは防げます。

カレンダー型収納ケースを利用する

アラームをセットすることも飲み忘れを防ぐには十分効果的なのですが、例の「薬を飲んだのか飲んでないのかを忘れた!」という状況には対応できませんので、そのようなときはカレンダー型収納ケースがかなり便利です。毎日の服用状況が視覚的に確認できるので、薬を飲んだのか飲んでないのかの状況も一目瞭然です。

習慣作りアプリを利用する

Way of Life – The Ultimate Habit Maker & Breaker(Lars p Arendt)
https://itunes.apple.com/jp/app/way-life-ultimate-habit-maker/id393159800?mt=8
wayoflife-shot
※実はこのアプリをブログ執筆の習慣作りにも利用しています(笑

習慣作りアプリの力を借りて、「薬を飲む!」という習慣を作ることも効果的でしょう。このアプリは無料(習慣を3つまで登録可)なのにデザイン性もよくシンプルな上にアラーム機能なども搭載されているのでオススメです。

いかがでしょうか。きちんと処方された内容で薬を服用することを心がけ、病気の沈静化や改善に努めたいものですね。

 - ライフハック

スポンサーリンク

  関連記事

ねんざしちゃった!きちんとした対処方法を知っていますか?

昨日、天気もよかったので「葉っぱが生えないうちにやっておこう!」と思い立って雑草や木の伐採などの庭仕 …

強固なクセして忘れないパスワードがサクッと作れてしまう方法

「いろんなサービスやサイトのパスワードを毎回考えるのが大変!」「パスワードを全部覚えることなんてでき …

旧友との忘年会は買ってでもせよ!

正直に言うとわたしは、人と会うのはあまり好きな方じゃありません。どちらかというと「めんどくさいなぁ」 …

消費税増税をポジティブに!小銭貯金で気持ちを豊かにしよう

消費税の8%増税は、ボディーブローのように家計にのしかかってきます。でももう嘆いていても仕方ありませ …

成功者が語る!禁煙達成に効果があった5つの方法

前回の記事の続きです。まだ読んでいただけていない方は下のリンクからどうぞ。 子育て中ならいい加減もう …

ウォーキングをすれば夫婦円満になれるってご存知ですか?

お正月休み以降、わたしの体重が増加の一途をたどっています。どうにかしてください。そんなわたしの悲鳴を …

いつまでたっても早起きを習慣化することができない3つの理由

早起きしたい、でも続けられない…。そういうひとって多いと思います。では一体なぜ、早起きを習慣化するこ …

タスクがはかどらない時は処理する順番を入れ替えてみるといい

タスクが思い通りにはかどらない。そんなときはタスクを処理する順番を大胆に変えてみましょう。煮詰まった …

ウォーキングをすれば新しいアイデアが湧き出てくるってご存知ですか?

ウォーキングをすると、運動不足の解消の他にもさまざまなメリットがあります。自分の考えが整理できて、新 …

付箋読書には無印良品の30mm付箋紙を使うと幸せになれそう

当ブログで読書メモや感想の記事を書くようになってから、「わかったブログ」さんのこの記事にインスパイア …