イケダハヤトさんに学んだ、真似したい4つの速読テクニック

   

ikedahayato-speed-reading
「読書」とは、先人たちが得た情報や知恵、経験、はたまた魅力的な物語なんかを、効率よく手軽に取り入れることができるすばらしい手段です。しかしながら、わたしを含めみなさんが日常生活の中で、読書に費やせる時間には限りがあります。

その限られた時間の中で、いかに効率よく多くの情報をインプットするか。その最も効率的な方法はやはり、「速読」にほかならないでしょう。

残念ながらわたしは、速読ができません。でもその技術にはずっと興味があり、機会があればぜひ習得したいと思っていました。

そんななか、以前に拝読したイケダハヤトさん著の「武器としての書く技術」に、はからずも彼流の速読のテクニックが紹介されていたんです。

まったく速読ができないわたしでも真似できそうな内容が多く、たいへん興味深いものでした。今回はその、イケダハヤト流「読み飛ばし」速読術をご紹介します。

スポンサーリンク

イケダハヤト流「読み飛ばし」速読術

知っている部分は飛ばす

速読のコツは、いかにこの「すでに知っている部分」を増やし、飛ばして読むかという点にあります。

P143

本を読み進めていると「このはなし、どっかで聞いたことあるなぁ」「あのとき聞いたはなしと一緒だなぁ」と思う瞬間って確かにあります。そのときはバカ正直に全部読んじゃうのではなくて、読み飛ばしてしまおうということ。

「読まないともったいないんじゃないか?」といった考えは、速読するうえでは捨てた方がいいですね。

わからない部分は飛ばす

「わからない」のは自分の未熟さの証しです。その瞬間に理解しようと努力することもすばらしいですが、得てしてその努力は実らないものです。「なんかこの本、難しいなぁ……」と思ったときは、ひとまず読み飛ばしましょう。そして、経験を積み、知識を磨き、再挑戦しましょう。

P144

個人的には、読んでて理解できない本は読み飛ばすというより、読むこと自体を諦めてしまいそうです。しかし、「この本を読むにはまだ自分は未熟だから、もうちょっと知識を身につけてから、改めて読むとしよう。」と判断したとしても、速読という観点からはアリな気がします。

書籍の核心部分は全体の5%以下

本の中での「核心」はやっぱり5%くらいなんです。裏を返すと、書中の95%は「核心」に至るためのたとえ話や前置き、解説ということです。それらに読む価値がないとは思いませんが、核心を理解できるようならすっ飛ばしても問題がありません。

P145

んーーこれはちょっと高等テクニックですね。この域に達するには訓練が必要っぽいですが、相当に大量の本を読む必要があるとき(そんなときあるか?)なんかには意識しておきたいポイントかも。

「今の自分が読む価値がない本」は世の中に大量にある

本の価値というものは絶対的なものではなく、相対的なものだともいえます。今の自分には読む価値がないと判断した本については、積ん読としてストックしておくか、売却・譲渡してしまいましょう。

P146, 147

どれだけ世間で話題になっていたり、レビューなどで評価を得ている良書だとしても、自分にはまったく関係のない分野の内容であれば、今の自分にとっては読む価値がない本だということ。本を読む前の、本を選ぶ時点からすでに速読は始まっているんですね。

 

まとめ

一部、経験や知識がものをいうテクニックもありますが、「速読」とは、いかにして「読み飛ばす」や「読まない」ということを瞬時に判断するかというところに尽きそうですね。このあたりは最近よく耳にする「断捨離」「捨てる技術」の思想とも通じるところがありそう。

情報やモノがあふれすぎている昨今。「読み飛ばし」の感覚をみがいて、より多くの情報を効率よくインプットしたいものですね。

 
※これまでに書いた記事はこちら。
イケダハヤト「武器としての書く技術」:「書く勇気」で食えるブログに

 

 - 読書ノート

スポンサーリンク

  関連記事

やなせたかし「明日をひらく言葉」:継続は力であり、運である

やなせたかし 明日をひらく言葉 (PHP文庫) posted with ヨメレバ PHP研究所 PH …

子育てのイライラや怒りを取り除く5つの方法

皆さんはお子さんに対して、「キツく怒りすぎたなぁ……」と後悔すること、ありませんか? 子育てには正直 …

朝を大切にすると人生が変わる!幸運を呼び寄せる5つの朝習慣

photo credit: _Hadock_ via photopin cc 幸運を呼び寄せるために …

やなせたかし「明日をひらく言葉」:人生を変えるには恥をかいてなんぼ

やなせたかし 明日をひらく言葉 (PHP文庫) posted with ヨメレバ PHP研究所 PH …

モチベーションが上がる!トップランナーの仕事に対する格言11選

credit: Vincepal via FindCC 以前NHKで放送されていた「トップランナー」 …

岡野純さん著書の幼児園児でもできた「タスク管理超入門」がわかりやす過ぎる!

岡野純さん著書の「マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門 」を拝読しました。マンガだ …

39歳になって思う3つの誓い

図解 40歳から伸びる人の習慣 posted with ヨメレバ 田中 和彦 PHP研究所 2011 …

読書を読みっぱなしで終わらせない「ねぎま式読書ノート」をつくろう!

photo credit: woodleywonderworks via photopin cc 読 …

「アンガーログ」をつけてイライラしない子育てを手に入れよう!

「アンガーログ」をつけると自分の怒りの傾向がわかり、同じことで何度もイライラしたり怒ったりしないよう …

イケダハヤト「武器としての書く技術」:「書く勇気」で食えるブログに

武器としての書く技術 posted with ヨメレバ イケダ ハヤト 中経出版 2013-06-1 …