iPhone 6 Plusの大きさって結局どのくらい?サイズ感を確認するのに最適なアレとは?!

      2014/12/08

「iPhone 6 Plus」は、「iPhone 6」には無い「光学式手ぶれ補正」が魅力です。ただ、「大きすぎるんじゃないか?」と言われているサイズが気になるところ。でもご安心ください。「iPhone 6 Plus」の発売前に、そのサイズ感を確認するのに最適なアイテムがあったんです!

スポンサーリンク

日本時間の2014年9月10日、米アップル社が満を持して「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」を発表しましたね!巷では、その特徴やスペックの比較や、どのカラーにするか?「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」のどちらがマストバイか?などという話題で持ちきりです!

「iPhone 6 Plus」にわたしの気持ちが傾いている理由

一応、「iPhone 5」と「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」の外観スペックを比較しておきましょう。

  iPhone 6 Plus iPhone 6 iPhone 5s
高さ 158.1mm 138.1mm 123.8mm
77.8mm 67.0mm 58.6mm
厚さ 7.1mm 6.9mm 7.6mm
重量 172g 129g 112g

個人的なiPhone事情として、現在iPhone 5を利用しているのですが、カメラのレンズ部分にゴミが入り込んでしまって、撮影した画像や映像にもそのゴミが写り込んでしまうんです。

もうそれがイヤでイヤで、iPhone 6が発売される日をずっと待っていました。なので、買い換えること自体は、ほぼ確実です。

ただ今回のiPhone 6は、悩ましいことに2つのサイズバリエーションがあり、みなさんもご存知のように、大きいほうが「iPhone 6 Plus」という名称になりました。

そしてじつは、本日の発表まで小さい方の「iPhone 6」を買うつもりだったんです。この情報を目にするまでは…。

  • 光学式手ぶれ補正(iPhone 6 Plus のみ)

個人的に、手ぶれ補正機能はかなり欲しい機能なんですよね。でも、搭載されるのはiPhone 6 Plusだけなんだそうな。

なので、この「光学式手ぶれ補正」という機能が付いているというだけで、わたしの気持ちはググっと、「iPhone 6 Plus」に傾いてしまいました。おまけに「iPhone 6 Plus」のほうが、バッテリーの持ちがいい。もう、Plusのいいところだけしか見えなくなってきています。

「iPhone 6 Plus」を持つにあたっての懸念事項

でもやっぱり、「iPhone 6 Plus」は大きすぎますよねぇ。とくに、以下の2点が気になっています。

  • ズボンのポケットに入れて違和感はないのか?
  • 片手持ちで操作ができるのか?

本来であれば、モックか実機を手にとってその大きさを体感したいところなんですが、発売前なので、そんなものはありません。じゃあなにか別の身近なもので、「iPhone 6 Plus」の大きさを体感できるものはないんでしょうか?

iPhone 6 Plusのサイズ感を確認するのに最適なアレとは?!

とりあえず、外観スペック表の数字をもとに、簡易モックを作成してみました。

「iPhone 6 Plus」の簡易すぎるモック
簡易すぎてスミマセン…。ですが、この簡易モックをじっと見つめて、想像の翼を広げていたところ、あるものにピン!ときたんです。そのあるものとは…

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」
じゃじゃん!それはなんと、「ロッテ ガーナミルクチョコレート」です!

「iPhone 6 Plus」の簡易すぎるモックと「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を並べてみた
どうですか、かなり近いと思いませんか?!

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」の高さ
早速、サイズを測ってみましょう。まずは高さですが、だいたい162mmといったところでしょうか。

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」の幅
つぎに幅。こちらは75mmくらいですね。あ、定規のミッフィーちゃんに、とくに意味はありませんので。

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」の厚さ
そして厚さ。おおよそ9mmといったところですね。


さいごに重さ。重さは記載の「内容量」の通り、50gでしょう。まぁ、チョコレートですから、重さまでは再現できそうにないですね。ということで、サイズをまとめると、

  • 高さ:162mm
  • 幅:75mm
  • 厚さ:9mm
  • 重さ:50g

という結果でした!

「iPhone 6 Plus」の簡易すぎるモックと「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を重ねてみた
「iPhone 6 Plus」の簡易すぎるモックと、「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を重ねてみました。高さがちょっと長くて、幅が少し狭いですけど、ほぼ「iPhone 6 Plus」のサイズと同じです!いや〜、こんな身近に、「iPhone 6 Plus」を感じることができるアイテムがあったんですね!めでたしめでたし。

いやいや、ここで終わってはいけません。この「ロッテ ガーナミルクチョコレート」で、「iPhone 6 Plus」の大きさを体感してみるんでしたね。

iPhone 6 Plusはズボンのポケットに入れて違和感はなさそうか?

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」をポケットに入れてみた
思ったほどの違和感はありませんでした。今日わたしが穿いているチノパンのような、ゆったりとしたズボンであれば大丈夫。ただ、ポケットが浅めのちょっとタイトなジーンズとかになると、おそらくはアウトですね。

iPhone 6 Plusは片手持ちで操作ができそうか?

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を片手持ちしてみた
わたしの手は、どちらかと言うと大きい方だと思うのですが、その手をもってしてもこの有り様です。とくに画面上部あたりは、片手持ちでの操作なんて絶対に無理ですね。親指が脱臼してしまいます。
なのでもう、片手持ちでの操作は諦めたほうが良さそうです。

さいごに

「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を「iPhone 6 Plus」と見立てて、その大きさを体感してみた結論としては…

iPhone 6 Plusをズボンのポケットに入れて持ち運ぶのは、思ったより違和感がなさそう。でもズボンを選ぶ。あと、片手持ち操作は無理。潔くあきらめよう。

ということになりました。ですが、このあたりの感覚も個人個人で微妙に違ってくると思います。「iPhone 6 Plus」の発売前に、その大きさを体験してみたいという方は、今すぐにコンビニかスーパーに走って「ロッテ ガーナミルクチョコレート」を手にとってみましょう!

あっ、でも、買う前にポケットに入れちゃダメですよ!万引きと間違われます。あと、ポケットに入れっぱなしにしてもいけません。チョコが溶けちゃいますから。

ということで、わたしはiPhone 6 Plusの64GBスペースグレイを予約して、機種変更しましたよ!

わたしがiPhone 6 Plusの64GBスペースグレイを予約した7つの理由
【レビュー】iPhone 6 Plusを1日使ってみて気に入った点と気に入らない点

なお、ソフトバンク以外の携帯から、ソフトバンクの「iPhone 6」か「iPhone 6 Plus」に番号そのままで乗り換え(MNP)を検討している方には、独自に30,000円のキャッシュバックがもらえる「おとくケータイ.net」を利用するのが、かなりおトクです。

そしておとくケータイ.netのキャッシュバックは、ソフトバンクで実施されている公式キャンペーンと併用ができるので、キャッシュバックの二重取りで、信じられないようなキャッシュバック金額になりますよ!


あともちろん、ソフトバンクオンラインショップもしくは、ドコモオンラインショップでも購入受付中です。

 

 - iPhone

スポンサーリンク

  関連記事

【レビュー】iPhone 6 Plusを1日使ってみて気に入った点と気に入らない点

iPhone 6 Plusを1日使ってみて実際に感じた、iPhone 6 Plus気に入った点と気に …

iPhone 6/6 Plusには必要なし!ソフトバンクの一定額ストップサービスを解除する方法

iPhone 6 Plusに機種変更してからずっと困っていた、ソフトバンクの「一定額ストップサービス …

iPhoneのロック中にSiriを起動しないよう無効にする方法

iPhoneのロック中にSiriを起動しないようにする方法をご紹介します。そうしておかないと、Sir …

iPhoneの標準メールアプリでGmailをフリックのみで削除する方法

iPhoneの標準メールアプリで、Gmailアカウントのメールをフリックのみで削除する方法について解 …

iPhoneのバッテリーを自分で修理・交換すれば最大6割もおトクに!

iPhoneのパーツをキット販売している修理パーツ専門店「自分で修理.com」を利用する際のメリット …

わたしがiPhoneのウィジェットに設定している対応アプリ9選

iPhoneをワンランク上の便利ツールへと変身させてくれる「ウィジェット機能」。わたしが今、ウィジェ …

ソフトバンクのiPhone料金を月9,000円から半額の4,500円まで安くするために実践したこと

毎月9,000円ほど掛かっていたソフトバンクのiPhone利用料金を、半額の4,500円近くまで安く …

iPhoneカメラ自撮りをリモコンで!ワイヤレスリモートシャッターがイイ感じ

iPhoneのカメラで「自撮り」をする時に便利に使えるリモコン「ワイヤレスリモートシャッター」をご紹 …

【レビュー】iPhone 6 Plus用の強化ガラス液晶保護フィルム「ULTRA FINE GLASS」を買ってみた

超薄強化ガラスでできた、iPhone 6 Plus用の液晶保護フィルム「ULTRA FINE GLA …

ソフトバンクのタダで機種変更キャンペーンでiPhone 5を下取り返送する手順

ソフトバンクでiPhone 6もしくは、iPhone 6 Plusに機種変更する際、それまで使用して …