「キッズウェイ」が便利すぎる!アップかんなべのキッズエリアでソリ三昧してきた

      2014/12/01

先月の大雪で自宅前にも雪が積もったときに、庭に出て雪だるまを作ったり坂でソリ遊びをしたりと、うちの子どもたちは雪遊びにかなりハマってしまった様子でした。

そのあとも「また雪遊びがしたいっ!」とずっとリクエストされていたので、それじゃあいっちょ行くかー!ということで近場でキッズエリアが充実しているスキー場ともっぱらのうわさの、アップかんなべ「キッズウェイ」に行ってきました。

http://www.kannabe.co.jp/関西・兵庫のスキー場 アップかんなべ

スポンサーリンク

アップかんなべ「キッズウェイ」のいいところ

とにかく便利で疲れない!

子どもたちがソリなどで遊べるエリアがあるスキー場も最近は多くなってきましたが、リフトまで完備されているところはまだ少ないです。以前、六甲山スノーパークの「スノーランド」に行ったときには、リフトが無いので1回滑り降りると自力でコースを歩いて登っていかないといけませんでした。ちょっとした距離なんですが、雪道の登りはそれだけでやっぱり大変なんですよね。

その点、アップかんなべの「キッズウェイ」はちょっと傾斜がついたエスカレータのようなもので、小さいこどもでも安全にラクラク乗り降りができるので、コースを歩いて登って疲れてしまうといった心配がありません。いやーホントこれはメチャ便利でした!

kids-way-1

「キッズウェイ」は全長72mでコースの登りがラクラク!

料金が安い!

ほかのスキー場だとキッズエリアを利用したくても別途リフト券が必要だったりして、結構割高になってしまうのですが、アップかんなべの「キッズウェイ」なら1日1000円で楽しめちゃいます!お連れのお子さんが多ければ多いほどうれしい価格設定ですね。
※正式は価格は変更になる可能性があるので、事前に公式サイトをご確認ください。

「スーパーキッズウェイ」?!

このレビュー記事を書こうとアップかんなべの公式サイトを確認していたら、な、なんと「キッズウェイ」のさらに上を行く「スーパーキッズウェイ」なるものがあるというじゃないですか!それもコース全長がキッズウェイの倍の150mだなんて…。(キッズウェイの全長は72m)くそーまいった、これは完全にお父さんのリサーチ不足でした。ごめんよ娘たち…。

http://www.kannabe.co.jp/page/index.php?mode=detail&page_id=3b7b74b6253ffbb35ae2a7cadcc554a6キッズエリアが充実のスキー場 アップかんなべ|スノーシーズン|神鍋高原 アップかんなべ

ちなみに今回、iPhoneのGoogle Mapsアプリをカーナビがわりにして向かったのですが、「アップかんなべ」を目的地に設定しちゃったから「キッズウェイ」が最寄りの「中央駐車場」に着いちゃったんですね。

「スーパーキッズウェイ」に行きたい場合は「うえ野平駐車場」もしくは「なかみち駐車場」が最寄りの駐車場みたいなので、カーナビでは日高町太田158-2(うえ野平駐車場)か、日高町太田4-2(なかみち駐車場)を目的地に設定して行くようにしてくださいね。わたしみたいなミスをしないようにくれぐれもご注意を。

kannabe-map
※アップかんなべの公式ゲレンデマップはこちらから。
 

まとめ

とにかく「キッズウェイ」の動く歩道が便利すぎて、昼前から営業終了までソリ遊びを堪能しちゃいました。コースの往復で登り疲れちゃうということがありませんからね。関西にお住まいで、お子さんを雪遊びに連れて行きたいとお考えの方にはかなりオススメです!

ただ心残りはやはり「スーパーキッズウェイ」ですねぇ。コース距離がキッズウェイの倍の150mもあるなんて…絶対楽しいでしょうそれ。くそー次はゼッタイに「スーパーキッズウェイ」を攻略してやろうと、そう心に決めたのでした。

 - お出かけ

スポンサーリンク

  関連記事

関連記事はありませんでした