人生はワンチャンス!子どもにも気づかせてあげたい4つの名言

   

「名言」とは、なにも大人だけが参考にできるものばかりではありません。子どもにも知ってもらいたい、気づかせてあげたい名言もたくさんあります。書籍、「人生はワンチャンス!」には、そんな名言がたくさん詰まっていますよ!

medium_7282463686
photo credit: Cynr via photopin cc

タイトルの洒落っ気と表紙の可愛らしい犬の写真とで、思わず手にとってみた書籍「人生はワンチャンス!」。

「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法、という副題がついていますが、仕事や遊びのほかにも、子育ての考えにも取り入れたくなる方法や名言がたくさん詰まっています!今回はその中から、「子どもにも気づかせてあげたい4つの名言」をご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

人生はワンチャンス!子どもにも気づかせてあげたい4つの名言

「努力」より「夢中」

「万有引力の法則」で知られるアイザック・ニュートンは、一つのことに集中すると我を忘れてしまう性格でした。アイデアがひらめいたり、気になることがあると食事中でも構わず中断して考え始めたので、残った料理を片付けるために飼い猫が太ったというエピソードがあります。また、あるときは光の性質を調べるために、ひとり庭でシャボン玉を作っては、シャボン玉の表面をじっと眺めていたので、近隣住民から変な目で見られたこともありました。

後世の人々は偉大な功績を残したニュートンを「努力の人」といいますが、実際は楽しくて「夢中」になっていただけなのかもしれません。まずは、周りの目を木にせずに楽しむことから始めてみましょう。

No.30

子どもが何かに夢中になって、親の思うとおりに行動してくれない…なんてことも多いかと思います。ついつい怒りたくなるところですが、その夢中になっている時間って、子どもにとっては貴重な体験や学習をしている時間で、とっても幸せな時間なんですよね。

この名言を見て、なるべく子どもの「夢中」を阻害しないようにしてあげようと、改めて心に誓いました。

笑顔は不眠不休で

人類初の有人宇宙飛行を目指したロシアのロケット・ボストーク1号。乗員の最終選考に残ったのはガガーリンとチトフでしたが、選考スタッフは体重が2キロ軽いことを理由に乗員をチトフに決めようとしました。しかし、責任者のコロリョフ博士は「だったら荷物を2キロ下ろせ。最初の乗員はガガーリンだ」と答え、その理由をこう述べました。「ガガーリンは、笑顔がとてもいい。」博士は、「素晴らしい笑顔はいつも心が安定している証拠」だと考えたのです。

もし、ガガーリンの笑顔が乏しかったとしたら、あの有名な「地球は青かった」という台詞は聞けなかったかもしれません。笑顔はすべての人に与えられた魅力です。いつも笑顔を絶やさないように心がけましょう。

No.48

笑顔は人を引き寄せ、幸運を引き寄せます。笑顔の大切さは、子どもに気づかせてあげたい大切なことの1つですね。ですが、子どもたちがいつも笑顔でいられるように、穏やかな毎日を用意することは、ほかでもない親の役目でしょう。はい、頑張ってますとも!

咬まないほうが強い

マーティン・ルーサー・キングJr.の生きた時代は、公共の場で黒人が隔離されるのが当たり前でした。そんな中、バス内で黒人女性が白人に席を譲らなかったため逮捕された事件を機に、人種差別撤廃運動が過激化します。しかしキング牧師は暴力に訴えず、バスを利用しないで歩いて生活するという抗議活動を皆に求めました。こうしたキング牧師の行動は白人からも賛同を得るようになり、この運動は人種差別撤廃に大きく貢献しました。

たとえ相手にひどいことをされても、感情的に行動せずに、気高く対応していきましょう。

No.54

子どもって、ケンカが絶えないですよねぇ。ちょっとした些細な事でもすぐ小競り合いが始まっちゃいます。暴力は絶対にダメですが、つい感情的になって「言葉の暴力」を使ってしまうことがあったり…。

暴力はなにも生み出しません。ケンカはかっこ悪いこと。そんな事する暇があったら、ちゃんと話し合って分かり合うこと。そして時には「許す」ことの大切さを、気づかせてあげたい。

独り占めは、ひとりぼっち

ノーベル賞を2度受賞したマリ・キュリーは、ラジウムの発見者として知られますが、そこに至る過程はとても困難なものでした。毎日、重い鉱石を実験室まで運び、砕き、削り、煮て、混ぜて、分離する作業を続けました。そして彼女は4年間かけて、1トンの鉱石から0.1gのラジウムの精製に成功します。

そんな苦労を経て発見した精製法ですが、彼女は特許を申請しませんでした。特許を取ればお金が入り、よりよい生活をすることができたでしょう。しかし、彼女は医療に役立つ情報を秘匿するのは「科学の精神に反する」と考え、広く公開したのです。

あなたの才能や財産を誰かに分け与えてみましょう。そうすることで、人生は今以上に豊かになるはずです。

No.59

おもちゃや、お菓子なんかを独り占めしちゃって、兄弟や周りのお友達に不快な思いをさせることがあります。ですが、ひとりでおもちゃで遊んでも、ひとりでお菓子を食べても、ちっとも楽しくないですよね。

みんなと過ごすことの楽しさと、「みんなが喜ぶことを自分の喜びにする気持ち」を育んでほしいですね。

さいごに

子どもを持つ親の目線で、「子どもにも気づかせてあげたい4つの名言」をまとめてみましたが、もちろん大人にとっても大切にしたいことばかりです。

書籍「人生はワンチャンス!」には、今回ご紹介した以外にも、人生における悩みや大切なことを教えてくれる名言が、可愛らしい犬の写真と共にいっぱい詰まっています。これは、いつも目につくところに置いておきたい本になりました!

 

 - 子育ての考え

スポンサーリンク

  関連記事

自分と子供の気質を見極めた子育て、できていますか?

近所のショッピングモールに設置してあった「miku」というフリーの育児情報誌を何気に手にとってみたの …

園長先生から愚かな親たちへのお祝いの言葉

photo credit: ajari via photopin cc 先ほどのまとめ記事でも触れま …

リビングスマホはもうやめようと思う

歩きスマホ問題が話題の昨今ですが、そんなことよりもっと重大なミスを犯してしまいました。些細なことかも …

Amazonに「ボーネルンドストア」がオープン!オススメなおもちゃを紹介してみる

Amazonに「ボーネルンドストア」がオープンしています。そのなかで、わたしが所有しているおもちゃを …

宮本哲也先生が語る、子どもを勉強嫌いにさせる親の問題行動とは!?

photo credit: betta design via photopin cc 赤ちゃんは生ま …

「ヨコミネ式95音」でひらがなカタカナのスムーズな読み書き学習を

photo credit: theloushe via photopin cc 自宅で子どもにひらが …

子育て中ならいい加減もう禁煙しませんか?

とある通勤時間のオフィス街。サラリーマンやOLが足早に出社を急ぐいつもの光景の中に、可愛らしい洋服を …

30人の「わたしの子育てルール」から読み取る子育ての「軸」とは?

雑誌BRUTUS(ブルータス)2014年6/1号の特集「親と子」に掲載されている「わたしの子育てルー …

できていますか?リビング学習には先ず自分で収納と準備ができる環境づくりから!

いよいよ上の娘が4月から小学1年生。「入学準備はちゃんとできてるのかな」「入学してからどうやって勉強 …

絵本の選び方で押さえるたった1つのポイント

子供にはできるだけ多くの絵本を読み聞かせてやりたいと思うのは自然な親心だと思いますが、みなさんはどの …