「レター」を使えば、おしゃれに親孝行ができそう(作成〜注文編)

      2014/02/26

lttr-c
とてもおしゃれなアプリを見つけたのでさっそくご紹介。

レター|お試し1通無料、両親が喜ぶカレンダーの便り
http://lttr.jp/

無料アプリ(今のところiPhoneアプリのみのようです)から簡単な操作でカレンダー付きのフォトレターを作成、発送してくれるサービスです。

毎月お子さんの写真を使ってご両親に送れば、孫の成長を知らせてくれる楽しみの一つになりますし、カレンダーとして飾る事もできる。あと毎月継続して作れば、成長記録としてストックする事ができます。おしゃれなデザインで好感が持てますが、なによりもそのコンセプトがおしゃれだなぁと感心しました。

ということで、初回はお試しとして1通無料(送料80円だけかかるみたい)ということなのでさっそく試してみました。
※サービス側のコンセプトとしてはお子さんの写真を利用することを想定しているみたいですが、今回は我が愛犬の写真を利用してみました。

スポンサーリンク

「レター」の作成〜注文手順

lttr-1
最初はメインとなる写真とベースの色を選択します。写真はスクエアではない写真を選択しても、自動的に拡大してスクエアにしてくれます。色はパステル調の12色から選択できます。毎月違う色を選んでちょうど1年分になるように計算されていますね。

lttr-2
右上のインフォメーションアイコンを押すと、タテとヨコの寸法が表示されました。タテはちょうどDVDパッケージと同じくらいでヨコはその2/3程度ですね。(わかりにくいたとえですみません…。)

lttr-3
次に宛先と送り主の住所とメッセージを入力します。ここのUIも実際の仕上がりのプレビューを兼ねていておしゃれです。

lttr-4
入力が終わり、次に進もうとすると「ご自宅用にもいかがですか?」と、「ご一緒にポテトもいかがですか?」的な案内が。確かに親心としては自分用にも作っておきたくなるところ。このようなちょっとした気遣いを感じるサービスには非常に好感が持てますね

lttr-5
ただ2通目からは250円(税別、送料込)が加算されます。この金額が正規な金額のようですね。

lttr-6
自宅用に選択した場合は、メモという形で別途メッセージが登録できます。

lttr-7
キャプチャーを撮り忘れてしまったのですが、次にメールアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成します。そのあとに支払いのカード情報を入力します。

lttr-8
以上で無事、ご注文完了となります。実際にモノが届くまでおおよそ1週間くらいかかりそうです。ここからFacebookとInstagramの各種SNSにシェアできます。

以上ですが、作成や情報入力のUIが仕上がりのプレビューを兼ねているところ、入力途中にご自宅用を勧めるところなんかは、個人的にはかなり気に入りました。見習いたくなるアイデアですね。

しかしその反面、イマイチに感じる点もいくつかあったのでそちらも挙げておきましょうかね。

「レター」のイマイチな点

同じ月で違うデザインの作成ができない

一度注文を確定した後に、もう一度別のものを作成しようと思ったのですが、先に作った写真や色のデザインを変更して作成する事ができませんでした。(宛先や送り主、メッセージは変更可)同じ月で複数のデザインを作りたいというニーズはあると思うんですけどねぇ。

アカウントの変更、退会が不便

注文途中で登録したアカウント情報を変更したり、退会しようとした場合は、アプリ内のご意見フォームからリクエストを送る形式のようで、ユーザー操作だけでは完結しない仕様のようです。ちょっとこの仕様は個人的にはいただけないですね。

※2月12日追記
アプリの設定メニューから、退会できるようになっていました。

1枚250円はちょっと高い?

初回の1枚は送料の80円ですが、2枚目以降は250円になります。第一印象としてはちょっと高めの印象ですね。ただ、まだ実際の完成物が届いていないので、この250円が割高なのか割安なのかの判断は、実物を見てから改めて判断したいと思います。

アイコンがダサい

下にAppStoreへのリンクを記載しますが、アプリのないように比べて何故かアイコンがダサいんじゃないかなぁ、と。アプリアイコンのデザインはそのアプリの人気にも左右すると思うので改善した方がいいと思いますね。

とりあえず完成物が届いたら、またレビューしたいと思います!

lttr-icon
レター|お試し1通無料、両親が喜ぶカレンダーの便り – ROLLCAKE Inc.

 - アプリレビュー

スポンサーリンク

  関連記事

SNSの顔出しに抵抗があればBitstripsでアイコンを作ってみたらいいかも

TwitterやFacebookなどの各種SNSで、アイコンの「顔出し」に抵抗があるひとも多いかと思 …

あれ?こんなのできたんだ!Simplenoteの意外と知らない3つの機能

Simplenoteにはシンプルなテキストメモツールというほかに、便利でユニークな機能がいろいろ実装 …

ブログで使う説明画像を一瞬で作るには「Skitch」を使うべし!

これまでブログで使う説明画像の作成にはPhotoshopを使っていたのですが、矢印が上手く描けなかっ …

「はがきデザインキット」の住所録機能が心地いい

皆さん年賀状はちゃんと書いてますか? わたしは以前まで全く年賀状を書いていなかったのですが、結婚して …

iPhoneのTwitterクライアントは「Tweetlogix」以外考えられない6つの理由

iPhoneのTwitterクライアント「Tweetlogix」の便利機能をご紹介します。スッキリ洗 …

iTunesの魅力がさらに広がる!一歩進んだスマートプレイリストを作る方法

photo credit: myheimu via photopin cc iTunesには「スマー …

Photoshopのアクションへの作業記録−書き出し
Photoshopのアクションとバッチを使えばブログ用の画像編集が効率よくできちゃう!

Photoshopの「アクション」と「バッチ」の機能を使えば、複数の画像を効率よく、一括で編集するこ …

Evernoteを使いこなせないわたしがSimplenoteを使い続ける4つの理由

突然ですが、日々のちょっとしたメモやテキストの管理はどのようにされていますか?わたしはかれこれ何年も …

サクッと管理!「読書管理ビブリア」は読書ノート作りが楽しくなるアプリ

読み終えた本の情報を効率的に管理する「読書ノート」を簡単に作るには、iPhoneアプリの「読書管理ビ …

「レター」を使えば、おしゃれに親孝行ができそう(到着〜品質編)

※前回の記事をまだ読んで頂けていない方はこちらからどうぞ。 「レター」を使えば、おしゃれに親孝行がで …