WordPressで下書き記事を一部の人だけに限定公開できるプラグイン

   

WordPressで下書き記事を一部の人だけに限定公開できるプラグイン「Public Post Preview」をご紹介します。このプラグインをWordPressにインストールして、専用URLを一部の人にシェアするだけで、公開前の下書き記事をチェックしてもらうことができますよ!

下書き記事をチェックしている風の女性

公開前の下書き記事の内容に、問題となるような表現がないか、事実でないことや誤った表記はないか、などなど、一部の人だけに限定公開してチェックして欲しい時ってありませんか?

そんな時は「Public Post Preview」というプラグインを使いましょう。とっても簡単な3ステップ、下書き記事を一部の人だけに限定公開できちゃいますよ!

スポンサーリンク

プレビューのURLは第三者には使えない

先日、わたしが運営しているブログ「さんだ日和」で、あるイベントの主催者さまから、イベントのPR記事を書いて欲しいという依頼を頂戴しました。その際、PR記事を公開する前に、主催者さまに記事の内容に事実でないことを書いてしまっていないか、チェックしてもらう必要があったんですよね。

普段、自分で好き勝手書いている記事では、まったく必要のない手順です。

「さぁ、どうしよう。まいったぞ~。」
「ってか、公開前の記事を見てもらうんだったら、プレビューのURLを伝えたらいいじゃん!」

ナイスアイデアと思って小躍りしたのもつかの間、プレビュー用のURLは、あくまでWordPressにログインしているブラウザでのみ使えるURLなので、第三者にプレビューのURLをそのまま伝えても、確認してもらうことはできないんですよね…。

404 Not Foundの画面
管理画面にログインしていない環境でプレビューのURLを開いても、ページが見つかりませんの「404 Not Found」になってしまいます…。残念でした。

「Public Post Preview」を使うための3ステップ

ステップ1:「Public Post Preview」をWordPressにインストールする

ということで、そんなときにはこの「Public Post Preview」のプラグインが威力を発揮するわけですよ。

まずはプラグインをインストールしましょう。WordPressの管理画面にログインし、「プラグイン>新規追加」と進み、プラグインの検索フォームに「Public Post Preview」と入力して検索します。

WordPressのプラグイン検索画面

すると、検索結果画面に「Public Post Preview」が現れますので、「いますぐインストール」ボタンをクリックします。よく似た名前のプラグインがいろいろと出てきますが、間違えないようにしてくださいね。

WordPressのプラグイン検索結果

しばらくするとインストール完了画面になるので、「プラグインを有効化」のリンクをクリックして、ステップ1の作業は完了です。

WordPressのプラグインインストール完了画面

ステップ2:記事を下書き保存し限定公開用URLを出力する

つぎに、限定公開したい記事を書いて、「下書きとして保存」ボタンをクリックします。

WordPressの下書き保存前

すると、「Enable public preview」という項目が現れますので、チェックを入れます。

「Enable public preview」チェック画面

チェックを入れると、限定公開用のURLが出力されますので、コピーしておきましょう。これでステップ2が完了です。

限定公開用のURL出力画面

ステップ3:出力されたURLを限定公開したい人にシェアする

さいごのステップ3は、先ほど出力されてコピーしたURLを、限定公開したい人にメールなりLINEなり、お好きな連絡手段でシェアするだけです!

さいごに

公開前の下書き記事の内容を、自分以外の人に確認して欲しい時、「Public Post Preview」はとても簡単に、そして便利に使えるプラグインですよ!覚えておいて損はないプラグインでしょう。

ただ、この限定公開用のURLが、何らかの理由でシェアした人以外に流出してしまったら、意図しない第三者にも記事を見られてしまうというリスクは存在しますので、絶対にシェアした人以外に見られてはいけない!といった内容では、利用しないようにしましょう。まぁ、ブログにそんなこと書く人いないですね。

このブログでもPR記事かタイアップ記事を書いて欲しいというひと、現れてくれませんかねぇ…(笑)

 - ブログ論/運営

スポンサーリンク

  関連記事

ブログテーマをSTINGER5に変更した理由と初期カスタマイズまとめ

当ブログのテーマを、TCDの「Gorgeous」から「STINGER5」に変更しました。テーマを変更 …

ブログに埋め込んだYoutubeやGoogleマップをスマホではみ出さないようにする方法

WordPressなどで構築したブログの記事内にYouTubeやGoogleマップなどの外部コンテン …

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
ブログのデザインをTCDの「Gorgeous」に変更した3つの理由

2014年12月より、当ブログのデザインをTCDの「Gorgeous」(ゴージャス)というテーマをベ …

ブログを書くという敷居を極限まで下げるために実践したい7つの方法

credit: Mike Bailey-Gates via FindCC 苦もなくブログを書く。そし …

ブログ運営に「画像最適化ツール」を活用すべきか検証してみた

これまで当ブログでは、記事に利用する画像のファイルサイズなどは特に気にしていませんでした。でもやっぱ …

有馬富士公園のコスモス
わたしがブログ用の写真を上手に撮影するために気をつけている7つのこと

ブログ用の写真を上手に撮影するために、わたしが気をつけている7つのことをご紹介します。ブログ記事にと …

WordPressのインストールにも最適!ブログの乗り換え候補にしたいレンタルサーバーまとめ

photo credit: seeweb via photopin cc 今使っているブログから、乗 …

体裁を気にしていたらブログなんて続けられない

初投稿には似つかわしくないタイトルですが、何を隠そうブログを始めたのが今回で3回目(いや4回目かな? …

そのブログ記事、あなたなら読みますか?

自分のブログ記事をより多くの人に読んでもらうために、大切にしたいことを整理してみました。それはズバリ …

iPhoneとキーボード
ブログ記事の校正やチェックには絶対にスマートフォンを使ったほうがいい

ブログに記事を書いて公開したあとは、絶対にスマートフォンでも表示をチェックしましょう。PCで記事を書 …