アンケートに「ふつう」と回答するのはいい加減もうやめにしませんか?

   

アンケートには、モノやサービスを手掛ける人たちの「願い」が詰まっています。そんな願いに応えるためにも、「ふつう」のような、なんの参考にもならないような回答をするのは、いい加減もうやめにしませんか?

スポンサーリンク

いろいろなモノやサービスを利用すると、「アンケートにご協力ください」と依頼されることって多いですよね。そしてそのアンケートには、決まってこのような回答が設定されていたりします。

  • 良かった
  • ふつう
  • 悪かった

そしてここで「ふつう」って答えちゃう人、結構多いんじゃないでしょうか?わたしも以前はそうでした。

でも最近はこういったアンケートに答えるとき、「ふつう」とは決して答えず、かならず「良かった」か「悪かった」かの何れかで回答するように心がけています。

なぜそんなことを考えるようになったのか。今日はわたしの「アンケートに答えるときの心構え」について、少し語ってみたいと思います。

中途半端な回答には未来も希望もない

まず、アンケートを取る側の人の気持ちを考えてみましょう。「ああこのアンケートはきっと、対象になるモノやサービスの印象を聞き出して、今よりもっと良いものにするための分析材料にするんだろうなぁ。」と、容易に想像できるはずです。

なのに、それに「ふつう」って答えちゃったら、なんの参考にもならないですよね。「ふつう」って答えるくらいならむしろ、そのアンケート自体に答えないほうがマシです。ってか「ふつう」ってなによ?

それは奥さんに「今日の夕ご飯はなにがいい?」と聞かれて「なんでもー」と答えちゃうのと同罪なくらいに無意味で、そして失礼な反応です。

例えば100人にアンケートをとって、100人全員が「ふつう」と答えたら(んなことにはならないと思いますが)、そのアンケート自体が、全く意味のないものになってしまうでしょう。

もっとモノやサービスの改善に日々努力している人をリスペクトし、良い悪いをはっきり伝えてあげないと失礼じゃないかと、最近よく思うんです。

「まじめにアンケートに答えるなんて面倒だよ」なんて思う人もいるでしょう。でもちょっとだけ心に余裕と、そして誠意を持って回答する。

その心がけがきっと将来、「モノの質やサービス内容の向上」といった形になって、利用者である私たちにも還元されるはずです。いいモノやサービスで溢れた世界の方が楽しいし、そしてなによりステキじゃありませんか!

あと、こんなのもよくありますよね。

  • 満足
  • やや満足
  • どちらでもない
  • やや不満
  • 不満

「やや」ってなによ、「やや」って。(苦笑)

こんな中途半端な評価をもらっても、全く意味が無いと思うのはわたしだけでしょうか?

でもまぁこれは、このような回答を用意している側に問題がありますよね。回答を細分化して中途半端な評価を集めて、何の分析ができるのでしょうかね?なんのメリットもないような気がするんですけど…。

そしておそらく日本人は、そんな曖昧さを含んだ回答をしたがる傾向にあると思います。だからなおさら、中途半端な回答は初めから用意しないほうがいいと思うんですよね。

わたしはこのような回答パターンの時も、必ず「満足」か「不満」で回答するようにしています。ちょっとでもいいところがあれば思いっきり褒めて、ちょっとでもダメなところがあれば、思いっきりダメ出しすればいいんじゃないかと。

さいごに

良いものは良いし、悪いものは悪い。モノやサービスを生み出す世界では、中途半端な評価は不要じゃないでしょうか。

先日、とあるサービスの内容について「アンケートにお答えください」というメールが来て、答えてみようとしたら「ふつう」と「やや」のオンパレードだったので、なんとなく自分の意見を主張してみたくなりました。

あ、ちなみに断っておくと、これはアンケートを回答する上での意見です。人間関係でここまで極端な態度を示しちゃうと関係が崩壊しかねませんので、勘違いのないようにお願いいたしますね。

 - 私的コラム

スポンサーリンク

  関連記事

ブログとサイトアフィリエイトどっちが稼げる?と迷う以前に考えるべき大切なこと

photo credit: wok via photopin cc サイトアフィリエイトのほうが効率 …

感動を呼んだ琴欧洲関のブログ記事に、「伝わる文章」の真髄を見た!

琴欧州関のブログで、相撲と日本への感謝の気持ちを綴ったエントリーが、多くの日本人の感動を呼んでいるそ …

初志貫徹したければ、そのときの考えや気持ちをメモしておこう!

photo credit: rockindave1 via photopin cc 最初に考えていた …

たかが数十センチの津波?たいしたことないと決して侮ってはいけない

「数十センチの津波」と聞いてどのような印象を持つでしょうか?「たいしたことない」と、それほど危機感を …

タスク管理は計画的に!明日のタスクを前日に設定しておくべき7つの理由

仕事や作業に取り掛かる前には、必ず一日のタスクを事前に設定してから取り掛かるように管理しましょう。無 …

自作してプリントした状態の名刺
名刺をデザインして自作するときに便利だった4つのサービス

ビジネス上のあいさつや、自分を売り込むために欠かすことができないツールの名刺。相手に自分のことを覚え …

日本人の精神は素晴らしいがそこに甘えてはいけない

ソチ五輪、連日盛り上がってますね!でも今週で閉会してしまうのかと思うと、ホント寂しい。 さて今回のソ …