あれ?こんなのできたんだ!Simplenoteの意外と知らない3つの機能

   

Simplenoteにはシンプルなテキストメモツールというほかに、便利でユニークな機能がいろいろ実装されています。その中でも特に、意外と知られていないんじゃないかな?と思われる3つの機能をご紹介!

simplenote-3-function-catch

わたしにとって今やブログ記事の下書きに欠かせないツールとなっているSimplenote。とはいっても、純粋にテキストメモツールとしての王道の使い方がほとんどで、あまり機能面で掘り下げるようなことはしていませんでした。

それでもいろいろ使っているうちに、「あれ?こんな便利機能があったんだ!」と気づいた機能がいくつかありましたので、今回はその機能をご紹介します。

スポンサーリンク

Simplenoteの意外と知らない3つの機能

文字数が確認できる

ブログの1記事に対する文字数の考えは、しばしばブロガーの間で話題にのぼることがありますね。一応わたしは、1記事1,000文字以上になるように心がけています。

ですので、Simplenoteで下書きをしている段階で文字数がわかれば便利なのになぁ、と常々思っていたのですが……あったんですよ!文字数を確認する機能が。

え、どこで確認するのかって?答えは簡単。ウィンドウ右上の「…」の箇所をクリックすれば、「○○○Characters」と表示されるので、この○○○の部分が文字数になります。(あ、一応、改行は1文字でカウントされるみたいです。)

simplenote-3-function-1

縦書き表示ができる

これはブログの執筆には直接関係しない機能ですが、通常は横書きになっている表示を、なんとSimplenoteでは縦書き表示にできちゃうんです!知ってました?

このやり方もいたって簡単。テキスト内の適当なところで右クリック(副ボタンクリック)してメニューを開き、「Layout Orientarion>Vertical」を選択してやればOKです。

simplenote-3-function-2

縦書き表示になります!
simplenote-3-function-3

なんだか書籍を読んでるような感覚で新鮮ですね。たまには気分転換に縦書き表示にしてみるってのもアリかも。

TwitterやFacebookに投稿ができる

これまたブログの執筆には直接関係しない機能ですが、SimplenoteからTwitterやFacebookのSNSに投稿ができるみたいなんです。投稿するには、テキスト内の適当なところで右クリック(副ボタンクリック)してメニューを開き、「Share>Twitter」「Share>Facebook」を選択してやればOK。

simplenote-3-function-4

こんな風にツイート画面が出ます。
simplenote-3-function-5

うん、問題なくツイートできとりますね。

ちなみにそれ以外にはメールとiMessageを選択することもできます。まぁ、Simplenoteでは画像を扱えないので、Facebookへの投稿は正直微妙な感じですが、Twitterへの投稿は利用シーンがありそうですね。

さいごに

Simplenoteって、名前の通りシンプルな使い心地が気持ちいいのですが、かゆいところに手が届く機能もしっかり実装されているんですよね。ますますSimplenoteが好きになりました。

 - アプリレビュー

スポンサーリンク

  関連記事

SNSの顔出しに抵抗があればBitstripsでアイコンを作ってみたらいいかも

TwitterやFacebookなどの各種SNSで、アイコンの「顔出し」に抵抗があるひとも多いかと思 …

Evernoteを使いこなせないわたしがSimplenoteを使い続ける4つの理由

突然ですが、日々のちょっとしたメモやテキストの管理はどのようにされていますか?わたしはかれこれ何年も …

Photoshopのアクションへの作業記録−書き出し
Photoshopのアクションとバッチを使えばブログ用の画像編集が効率よくできちゃう!

Photoshopの「アクション」と「バッチ」の機能を使えば、複数の画像を効率よく、一括で編集するこ …

Instagramをやるならばフォローしておきたいおすすめのアカウント7選

写真に特化したSNSとして有名な「Instagram」をもっと楽しむために、是非ともフォローしておき …

Twitterのフォロワー管理は「フォローチェック for Twitter」さえあれば十分かも

photo credit: messycupcakes via photopin cc Twitte …

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば作業効率が格段にアップ!

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば、iCloudやDropboxなどのクラウドサービ …

サクッと管理!「読書管理ビブリア」は読書ノート作りが楽しくなるアプリ

読み終えた本の情報を効率的に管理する「読書ノート」を簡単に作るには、iPhoneアプリの「読書管理ビ …

iPhoneのTwitterクライアントは「Tweetlogix」以外考えられない6つの理由

iPhoneのTwitterクライアント「Tweetlogix」の便利機能をご紹介します。スッキリ洗 …

ブログで使う説明画像を一瞬で作るには「Skitch」を使うべし!

これまでブログで使う説明画像の作成にはPhotoshopを使っていたのですが、矢印が上手く描けなかっ …

iPhoneからEvernoteへWebクリップするなら「ドルフィンブラウザ」で決まりでしょう!

iPhoneアプリの「ドルフィンブラウザ」を使えば、メッチャ簡単な2ステップでEvernoteへのW …