iPhoneのTwitterクライアントは「Tweetlogix」以外考えられない6つの理由

   

iPhoneのTwitterクライアント「Tweetlogix」の便利機能をご紹介します。スッキリ洗練されたデザインと、「かゆいところに手が届く」機能が満載な、非常に優秀なアプリですよ!

tweetlogix-01

Twitterには、ほんと数多くのクライアントアプリが存在しますよね。どのアプリにもそれぞれ特徴があって、「結局、どのアプリが一番いいんだろう?」と、お気に入りを探すのにも一苦労です。

わたしはこれまで、無料のものから有料のものまで、いろんなアプリに手を出してきました。そしてその結果、いまのところ一番しっくりきていて、長らく愛用し続けているのが、この「Tweetlogix」というアプリ。

Tweetlogix for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

「Tweetlogix」は、決して新しいアプリではありません。ですが、飽きずに長く使い続けることができる理由が、このアプリにはあるんです。ということで今回は、その理由についてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

iPhoneのTwitterクライアントは「Tweetlogix」以外考えられない6つの理由

デザインのカスタマイズが細かく設定できる

まず、わたしが「Tweetlogix」を愛用している理由のひとつに、洗練されたシンプルなデザインという点があります。デフォルトでは3種類のテーマが用意されていて、わたしは黒を基調とした「Blackboard」というテーマを使っています。

白が背景のタイムラインより、黒背景のほうが落ち着いた感じで、目にも優しい感じがするんですよね。

tweetlogix-02

さらに、画面右下の「New Theme」をタップすると、文字の色や背景色なんかを、カラーバーで細かく設定することができちゃいます。ちょっといろいろいじってみようかな?と思ったこともありましたが、あまりにも細かく設定できすぎて心が折れました…。

細部のデザインまでこだわりたい方は、わたしの代わりに、ぜひチャレンジしてみてください。

tweetlogix-03

あと、文字の大きさや太字、そして行間にいたるまで、1pt単位で細かく設定することができます。ここまで細かく設定できるクライアントアプリは、ちょっとほかには見たことがないですね。

tweetlogix-04

リストのタイムラインをメイン表示できる

フォロワーの数が増えてくると、さすがに全てのツイートを見るのがつらくなってくるので、リストを使うことがメインになりますよね。そして「Tweetlogix」では、タイムラインのメイン表示に、リストを設定することができるんです。

tweetlogix-05

いつもわたしは、気になるブロガーさんたちのアカウントを集めたリストを、メイン表示に設定しています。ほかのアプリだと大抵、起動の度に見たいリストを選びなおさなければいけないので、これは結構、便利で使える機能ですよ。

tweetlogix-06

リプライ元のツイートを確認しながら入力できる

お、これは気になる!というツイートを見つけて、そのツイートに対するリプライの文章を入れようとした時に、

tweetlogix-07

「あれ、元のツイートってどんな内容だっけ?」って、忘れちゃう時ってありませんか?そんなときには、画面を下にスライドしてやると、

tweetlogix-08

このように、元のツイートがひょっこりと顔を出してくれます。リプライ元のツイートを確認しながら入力ができるので、これも地味ながらメチャ便利な機能です。

tweetlogix-09

MusicツイートにiTunes Storeへのリンクが自動で入る

「Tweetlogix」でも、iPhoneに入っている音楽をツイートする機能が備わっています。「Now Playing」で再生中の曲か、もしくは「Select a Song」で曲を選ぶと、

tweetlogix-10

「#nowplaying」のハッシュタグと曲名、アーティスト名に加えて、iTunes Storeへのリンクが自動で入ってくれるんです。

tweetlogix-11

こちらが、そのツイートした内容です。リンクをクリックすると、

iTunes Storeでの検索結果が表示されます。「再生」を押せば、すぐに試聴ができるので、これも便利な機能ですね。

tweetlogix-12

「Pocket」との連携がラクすぎる

じつは、個人的に一番気に入ってる機能がこちら。「Read Later」という、あとで読むサービスを設定しておくところがあるのですが、その選択肢の中に、なんと「Pocket」が用意されているんです。

tweetlogix-13

Pocketに入れたい記事の紹介ツイートを見つけたら、そのツイートを開いて、「Read Later」をタップします。すると、

tweetlogix-14

pocket側に、ちゃんと登録がされています。この、ツイートから1アクションでpocketに入れることができるこの手軽さは、ほかのクライアントアプリでは、ちょっと味わえない魅力ですね。

tweetlogix-15

英文ツイートの翻訳ができる

海外の有名人をフォローしている方も多いと思います。ですが、わたしのように英語が全くできない人には正直、英文のツイート内容なんてちんぷんかんぷん。

tweetlogix-16

そんなときは、「Translate Tweet」をタップしてみましょう。

tweetlogix-17

すると、なんと「Tweetlogix」が英文ツイートを翻訳してくれるではありませんか!ただ、この翻訳機能は、バリバリな直訳という感じなので、意味不明な翻訳文になっちゃうことも多々あるんですけどね(笑)

まぁとりあえず、ビル・ゲイツがキャッサバの魅力についての記事を拡散していることくらいは読み取れました。って、なんでキャッサバ…?

tweetlogix-18

さいごに

いかがでしょうか?「Tweetlogix」は、決して派手さはありませんが、スッキリ洗練されたデザインと、そしてなにより、かゆいところに手が届く機能が満載な、非常に優秀なTwitterクライアントです。

わたしは、これまでいろいろなTwitterクライアントを使ってきましたが、もうかれこれ1年以上は、「Tweetlogix」以外は考えられない!使う気がしない!ってくらいに愛用しています。

Twitterのクライアントアプリで、なにかいいものはないかなー?と探している方、「Tweetlogix」はオススメですよ!

 
Tweetlogix for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

Twitterのフォロワー管理にオススメのアプリやサービスは?

Twitterのフォロワー管理にオススメのアプリやサービスについても、以下の記事でご紹介していますよ!

参考:Twitterのフォロー管理は「ツイ助」と「アトミ式フォロワー管理機」がとっても便利
参考:Twitterのフォロワー管理は「フォローチェック for Twitter」さえあれば十分かも

 - アプリレビュー

スポンサーリンク

  関連記事

Instagramをやるならばフォローしておきたいおすすめのアカウント7選

写真に特化したSNSとして有名な「Instagram」をもっと楽しむために、是非ともフォローしておき …

「レター」を使えば、おしゃれに親孝行ができそう(到着〜品質編)

※前回の記事をまだ読んで頂けていない方はこちらからどうぞ。 「レター」を使えば、おしゃれに親孝行がで …

iPhoneからEvernoteへWebクリップするなら「ドルフィンブラウザ」で決まりでしょう!

iPhoneアプリの「ドルフィンブラウザ」を使えば、メッチャ簡単な2ステップでEvernoteへのW …

あれ?こんなのできたんだ!Simplenoteの意外と知らない3つの機能

Simplenoteにはシンプルなテキストメモツールというほかに、便利でユニークな機能がいろいろ実装 …

iTunesの魅力がさらに広がる!一歩進んだスマートプレイリストを作る方法

photo credit: myheimu via photopin cc iTunesには「スマー …

Twitterのフォロワー管理は「フォローチェック for Twitter」さえあれば十分かも

photo credit: messycupcakes via photopin cc Twitte …

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば作業効率が格段にアップ!

「Eye-Fi Mobi PC転送ツール」を使えば、iCloudやDropboxなどのクラウドサービ …

ブログで使う説明画像を一瞬で作るには「Skitch」を使うべし!

これまでブログで使う説明画像の作成にはPhotoshopを使っていたのですが、矢印が上手く描けなかっ …

サクッと管理!「読書管理ビブリア」は読書ノート作りが楽しくなるアプリ

読み終えた本の情報を効率的に管理する「読書ノート」を簡単に作るには、iPhoneアプリの「読書管理ビ …

Photoshopのアクションへの作業記録−書き出し
Photoshopのアクションとバッチを使えばブログ用の画像編集が効率よくできちゃう!

Photoshopの「アクション」と「バッチ」の機能を使えば、複数の画像を効率よく、一括で編集するこ …